FC2ブログ

モンステラ9月30日の花言葉★台風24号・25号★石垣島〜


石垣島は薄曇り、気温25℃。
波浪注意報。

台風情報  2018年9月30日 7時45分現在

台風24号は屋久島の南南西約60kmを北東に移動中。

九州、四国、本州、北海道、十分ご注意ください。



大型で非常に強い台風24号は、九州南部にかなり接近していて、その後非常に強い勢力を維持したまま西日本に上陸するおそれがあります。

あすにかけて、西~北日本の広い範囲で大荒れとなり、猛烈なしけとなるため、暴風や高波、大雨、高潮に厳重な警戒が必要です。

台風21号のときと同じくらいの被害が出るおそれがあり、東海は伊勢湾台風をこえる高潮、関東では21号をこえる強風になりそうです。
万全の備えをして下さい。(気象予報士・長谷部愛)

台風25号KONG-REY(コンレイ)2018年9月30日4時30分発表 
台風第25号は、30日3時現在、フィリピンの東にあって、西へ毎時25kmで進んでいます。
中心気圧は990hPa、中心付近の最大風速は25m/sです。

この台風は、発達しながら西~北西に進み、1日3時にはフィリピンの東に達するでしょう。

その後も発達を続けながら北西に進む見込みです。

モンステラの花言葉

「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」




肉穂花序は一つ一つの花の集まりです。これが一年後くらいに完熟すると
トウモロコシ状になり,甘酸っぱい香りを出し,食べられるようになります。

七北田公園都市緑化ホールさんの画像

花名の由来

属名の学名「Monstera(モンステラ)」は、ラテン語で奇怪、異常を意味する「monstrum(モンストルム)」(英語での「monstrous」)が語源となり、葉の深い切れ込みや穴があくといった独特な葉の形状に由来します。

モンステラの主な種類

モンステラ属は、熱帯アメリカに20~30種類が分布しています。大木にからみつくツル性植物で薄暗いジャングルに生息します。直射日光を嫌い、比較的に暗い場所でも育ちます。

モンステラ(ホウライショウ 鳳来蕉)

原産地はメキシコ~中央アメリカ。葉は側脈の間が羽状に切れ込んだり、穴があいたりします。大きく成長するとサトイモ科植物(カラーアンスリウムスパティフィラムなど)にみられる白い仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれた緑色の肉穂花序(にくすいかじょ)に目立たない花を咲かせます。果実は熟すと食用になり、パイナップルとバナナを混ぜたような味がします。

観葉植物として鉢物にしているものの多くは、ヒメモンステラという品種になります。

マドカズラ

原産地は熱帯アメリカ。葉はモンステラよりも小型で切れ込みはなく、穴があります。

名称・原産地

科・属名: サトイモ科モンステラ属(別名:ホウライショウ属)
学名: Monstera deliciosa
和名: 鳳莱蕉(ホウライショウ)
別名: モンステラ

英名: Monstera
原産地: 熱帯アメリカ



いい一日を〜
スポンサーサイト



ポーチュラカ9月29日の花言葉★台風24号接近の石垣島〜

[避難準備情報]沖縄県石垣市

台風警戒のため

発表自治体:石垣市

発令された情報

発令日時 対象地域 種別 対象世帯数 対象人数
2018年9月28日
17時11分
全域 避難準備 24,000 48,900人


総世帯数/総人数 24,000 48,900


実際に石垣市民全員が避難しなければならない場合、
ほんとうに避難できる場所はあるんだろうか???疑問です??


石垣島は昨日から波浪・暴風警報暴風警報
大雨・雷注意報
が出ています。


追伸:
9月29日午前10時40分、石垣市の暴風警報は解除されました。
  • 波浪警報
  • 大雨注意報
  • 雷注意報
  • 強風


台風24号
名称 TRAMI(チャーミー)
大きさ 大型
強さ 非常に強い
存在地域 那覇市の南南西約150km
中心位置 北緯25度05分
東経126度55分
進行方向
速さ 15km/h
中心気圧 950hPa
最大風速 中心付近で45m/s
最大瞬間風速 60m/s
暴風域
(25m/s以上)
東側280km
西側220km
強風域
(15m/s以上)
北東側650km
南西側560km



アニコムさんの画像
招き猫の日
日本招き猫協会が制定。「くる(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合せ。この日を中心に、伊勢の「おかげ横丁」の招き猫まつり等、全国各地で記念行事が開催される。

追加:来る福招き猫まつり



『平成の招き猫 集まれ!』
平成の時代が終わろうとしています。
そんな節目の年のおまつりには時代を物語るような招き猫に集まってもらいたいと思います。
みんなが未来に残したいレジェンドたちにどうぞ会いにきてください

◇開催日時/平成30年9月15日(土)~9月30日(日)9:29~17:29 ※催しにより異なる。
◇場  所/おかげ横丁一帯


ポーチュラカ花滑りひゆの花言葉

「いつも元気」



名称・原産地

科・属名: スベリヒユ科スベリヒユ属
学名: Portulaca oleracea
和名: 花滑りひゆ(ハナスベリヒユ)
別名: ポーチュラカ

英名: Green purslane
原産地: 世界の熱帯から温帯



いい一日を〜

台風24号 2018年9月28日★石垣島〜


石垣島の今日の天気 - 9月28日(金)2018年 8時00分発表

時刻0時3時6時9時12時15時18時21時
天気

強雨


弱雨


弱雨


弱雨


強雨


強雨


弱雨


強雨
気温(℃)2828272930282726
湿度(%)8282848484868688
降水量(mm/h)624210548
風向
風速(m/s)

8

9

9

12

13
北北西
12
北北西
11
北北西
13
波浪警報。

強風注意報(今後、警報に切り替える可能性が高い注意報)

雷注意報。



台風24号TRAMI(チャーミー)2018年9月28日4時30分発表

大型で非常に強い台風第24号は、28日3時現在、宮古島の南東約420kmにあって、北西へゆっくり進んでいます。中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、29日3時には宮古島の東南東約120kmに達し、30日3時には奄美大島の西北西約80kmに達するでしょう。1日3時には北陸地方に達する見込みです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。

台風24号
名称 TRAMI(チャーミー)
大きさ 大型
強さ 非常に強い
存在地域 宮古島の南東約380km
中心位置 北緯22度30分
東経128度00分
進行方向 西北西
速さ ゆっくり
中心気圧 950hPa
最大風速 中心付近で45m/s
最大瞬間風速 60m/s
暴風域
(25m/s以上)
中心から220km
強風域
(15m/s以上)
中心から560km


日本全国、台風24号に十分ご注意



いい一日を〜



コスモス9月27日の花言葉★台風24号★石垣島〜


石垣島の今日の天気 - 2018年9月27日 6時00分発表

時刻0時3時6時9時12時15時18時21時
天気

晴れ


晴れ


弱雨


晴れ


晴れ


晴れ


晴れ


晴れ
気温(℃)2727272932302928
湿度(%)8684848080808282
降水量(mm/h)00100000
風向
風速(m/s)
北北東
6

7
北北東
6

9

9

9

9

8

波浪注意報(27日夜遅くまでに波浪警報に切り替える可能性が高い)
強風注意報。

コスモスの花言葉

夏~秋の花(最盛期は7~9月)。花色は赤、ピンク、白、黄、オレンジなど。

「乙女の真心」「調和」「謙虚」





コロンブスのアメリカ大陸発見

コスモスもトウモロコシ、ヒマワリサボテンカンナマリーゴールドなどと同じように、コロンブスがアメリカ大陸を発見(1492年)した後にヨーロッパに持ち込まれた植物です。

原種はメキシコ高原の標高約2,400~2,700mの高地に自生していたといい、
日本でも軽井沢などの高原にコスモスが多く見られます。

名称・原産地

科・属名: キク科コスモス属
学名: Cosmos bipinnatus
和名: 秋桜(アキザクラ)
別名: コスモス、大春車菊(オオハルシャギク)
英名: Cosmos

原産地: メキシコx



いい一日を〜






台風気象情報、台風第24号:八重山地方(7時から11 時間後まで


[台風の現況]
 大型で非常に強い台風第24号は、27日3時には沖縄の南の北緯21度30分、東経129度10分にあって、ゆっくりした速さで北へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心から半径190キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。また、中心から半径500キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

[台風の今後の予想]
 大型で非常に強い台風第24号は、沖縄の南の海上をゆっくりした速さで北へ進み、29日には、非常に強い勢力のまま八重山地方にかなり接近する見込みです。

[防災事項]
<高波>
 八重山地方の沿岸の海域では、うねりを伴いしけています。海上や海岸付近ではうねりを伴った高波に十分注意してください。27日はさらに波が高まり、石垣島地方では27日夜遅くから大しけとなる見込みです。与那国島地方でも台風の進路等によっては大しけとなる可能性があります。28日は石垣島地方では猛烈にしけ、与那国島地方では大しけとなる見込みです。

予想される波の高さ(いずれもうねりを伴う)
          27日     28日
 石垣島地方    6メートル   9メートル
 与那国島地方   5メートル   8メートル
 
<強風>
 八重山地方は、台風第24号の影響で北の風が強く吹いています。石垣島地方では、28日は暴風となる見込みです。与那国島地方でも台風の進路等によっては28日は暴風となる可能性があります。早めの台風対策が必要です。

 予想される最大風速(最大瞬間風速)
 27日
 石垣島地方  北の風 18メートル(30メートル)
 与那国島地方 北の風 17メートル(30メートル)
 28日
 石垣島地方  北の風 27メートル(40メートル)
 与那国島地方 北の風 23メートル(35メートル)

<大雨・雷・突風>
 八重山地方では、28日には大気の状態が非常に不安定となり、多い所で1時間に60ミリの非常に激しい雨が降る見込みです。台風がかなり接近する29日にかけて大雨となるでしょう。土砂災害や低い土地の浸水に警戒してください。

 また、27日夜遅くから積乱雲が発達し、落雷や竜巻などの激しい突風による被害の起こるおそれがあります。屋外活動などには注意してください。また、発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

 今後、気象台が発表する警報や注意報、気象情報に留意してください。
 次の情報は、27日11時30分頃に発表する予定です。

ポーチュラカ9月26日の花言葉★台風24号★石垣島〜


石垣島〜


いつも元気に!!!

いい一日を〜
台風襲来の特異日
統計上、台風襲来の回数が多い日。1954(昭和29)年の「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆したのも、1958(昭和33)年の「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲したのもこの日。
伊勢湾台風の日
1959(昭和34)年、東海地方等に台風15号が来襲し、明治以来最大の被害を残した。全国で死者・行方不明者は5000人を超え、57万戸の家屋が被害を受けた。この台風は、後に「伊勢湾台風」と呼ばれるようになった。

台風24号 週末に沖縄 来週本州に影響か2018年09月25日16:36

日本気象協会 本社福冨 里香



台風24号チャーミーは、1番上のランクの「猛烈な」勢力に。
猛烈な台風は今年5個目、観測史上2位タイの多さです。
週末には沖縄付近へ。その後、来週は本州付近に影響が出る可能性が出てきました。

本州付近には秋雨前線が停滞しているため活動が活発に。大雨の恐れも。今後の動きに警戒が必要です。


↑米海軍画像

ポーチュラカ花滑りひゆの花言葉

夏~秋の花。花色は赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫など。

「いつも元気」





花名の由来

属名の学名「Portulaca(ポーチュラカ)」は、ラテン語で入口を意味する「porta(ポータ)」を語源とし、実が熟すと蓋が取れて、口が開くようすに由来するといわれます。

和名では「花滑りひゆ(ハナスベリヒユ)」と呼ばれ、”スベリヒユ” は茎葉を茹でた際に出るぬめりに由来するといわれます。

英語では「Green purslane(グリーン・パースラン)」と呼ばれます。

同じスベリヒユ属の植物には、マツの葉のような細い葉をつけ、花がボタンに似ているマツバボタンがあります。

花言葉の由来

花言葉の「いつも元気」は、暑さや乾燥にとても強く、夏の炎天下でもかわいい花をつぎつぎに咲かせることにちなみます。

ポーチュラカの季節・開花時期

旬の季節: 夏~秋
開花時期: 6月~10月


名称・原産地

科・属名: スベリヒユ科スベリヒユ属
学名: Portulaca oleracea
和名: 花滑りひゆ(ハナスベリヒユ)
別名: ポーチュラカ

英名: Green purslane
原産地: 世界の熱帯から温帯


台風第24号 (チャーミー) 平成30年09月25日18時40分 発表★石垣島〜

今日は一日中、猛烈な雨が降ったり小降りになったりしている石垣島。
時々、傘がさせないくらいの風も吹いてます。
強風波浪注意報。

静かな感じが不気味です。。。

十分用心しながら、心安らかに過ごしましょう


台風第24号 (チャーミー)
平成30年2018年09月25日18時40分 発表




台風の中心が予報円に入る確率は70%です。

<25日18時の実況>
大きさ-
強さ猛烈な
存在地域沖縄の南
中心位置北緯 20度00分(20.0度)

東経 128度55分(128.9度)
進行方向、速さほとんど停滞
中心気圧915hPa
中心付近の最大風速55m/s(105kt)
最大瞬間風速75m/s(150kt)
25m/s以上の暴風域全域 190km(100NM)
15m/s以上の強風域北側 500km(270NM)

南側 410km(220NM)

<26日18時の予報>
強さ猛烈な
存在地域沖縄の南
予報円の中心北緯 20度55分(20.9度)

東経 129度10分(129.2度)
進行方向、速さほとんど停滞
中心気圧915hPa
中心付近の最大風速55m/s(105kt)
最大瞬間風速75m/s(150kt)
予報円の半径110km(60NM)
暴風警戒域全域 300km(160NM)

<27日15時の予報>
強さ猛烈な
存在地域沖縄の南
予報円の中心北緯 21度10分(21.2度)

東経 128度40分(128.7度)
進行方向、速さほとんど停滞
中心気圧915hPa
中心付近の最大風速55m/s(105kt)
最大瞬間風速75m/s(150kt)
予報円の半径180km(95NM)
暴風警戒域全域 350km(190NM)

<28日15時の予報>
強さ非常に強い
存在地域沖縄の南
予報円の中心北緯 22度40分(22.7度)

東経 126度40分(126.7度)
進行方向、速さ北西 10km/h(6kt)
中心気圧925hPa
中心付近の最大風速50m/s(100kt)
最大瞬間風速70m/s(140kt)
予報円の半径240km(130NM)
暴風警戒域全域 430km(230NM)

<29日15時の予報>
存在地域先島諸島近海
予報円の中心北緯 25度25分(25.4度)

東経 125度05分(125.1度)
進行方向、速さ北北西 15km/h(8kt)
予報円の半径370km(200NM)

<30日15時の予報>
存在地域東シナ海
予報円の中心北緯 28度00分(28.0度)

東経 127度00分(127.0度)
進行方向、速さ北北東 15km/h(8kt)
予報円の半径540km(290NM)


気象庁のHPから
追加:


9月25日★台風24号TRAMI(チャーミー)★石垣島&#12316;

今朝5時過ぎ、中秋の名月が綺麗。
裏の家の屋根の上の水たまりに映ったお月さんもユ〜ラユラ〜

24日夕方の月の出は、薄がなかったので、我が家の蘭を一輪挿しにさして、
ふちゃぎ餅をお供え・・・
真っ暗な空で、お月さんは見れなかったけれど・・・
(黒糖ふちゃぎを買ったら、柔らかで、お餅も小豆も甘くて美味しかった〜、『祇園まんじゅうの新子』のようにニッキを入れたらもっと美味しくなるのでは???)

朝5時の西空、
雲の向こうからファワット現れたまさに満月(25日は月齢15)、
名月や〜〜〜
雨雨雨&晴れの石垣島。
いい一日を〜

台風24号TRAMI(チャーミー)2018年9月24日16時30分発表 

非常に強い台風第24号は、24日15時現在、フィリピンの東にあって、西北西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は925hPa、中心付近の最大風速は50m/sです。

この台風は、25日15時にはフィリピンの東をゆっくり西よりに進み、
27日15時には沖縄の南、
29日15時には先島諸島近海に達する見込みです。

台風周辺海域および進路にあたる海域は、
大しけ~猛烈なしけとなるため厳重な警戒が必要です。







台風対策しっかりしなければ

9月24日★十五夜(旧暦 8月15日)石垣島&#12316;台風24号TRAMI(チャーミー)&#12316;

台風24号、大変心配です。。。。。。
今日は雨&晴れ&雨。。。



いい一日を〜


沖縄の月見だんご『ふちゃぎ』



旧暦の8月15日は十五夜。この日は中秋の名月と呼ばれ(満月の日は少ない)すすきを飾り、月見団子や御酒を供えて月見を楽しむ日ですね。


木曜日にバンナ公園の頂上近くでやっと穂の出たススキがありました。
下界?はまだ穂は出ていないようです。


沖縄では月見団子を供えるのではなく『ふちゃぎ』というお餅をヒヌカン(火の神)と仏壇、神棚にお供えします。


ふちゃぎはその独特な見た目が特徴。小判形に形どった餅に、茹でた小豆をまんべんなくまぶしたもの。小豆の赤色は魔除けの効果があるといわれていて、豆をつぶさずにまぶすことで無病息災を祈願します。



甘みなどの味を付けていない『ふちゃぎ』が一般的ですが、近年は紅いもや黒糖を混ぜ込んで甘くした『甘ふちゃぎ』も増えてきていますよね。時代とともに変化している餅のひとつかもしれません。https://www.dee-okinawa.com/topics/2014/01/mochi.html


中秋の名月,芋名月
旧暦八月十五日。
この日の月を中秋の名月・芋名月などと呼び、月見をする風習がある。
中国から伝わった風習で、中国では「中秋節」と呼ばれる。

日本では、この日と九月十三日の両日に月見をする風習がある。
満月は明日(2018年9月25日)

二十四節気・雑節等
満月
望。月と太陽の黄経差が180°となる日。天文学的満月。旧暦の十五夜とは一致しないことが多い。

芋名月・栗名月・豆名月・中秋の名月の違いは?十五夜との違いは?

フククルさんのページに詳しく載ってます。







台風24号TRAMI(チャーミー)2018年9月23日16時30分発表 

強い台風第24号は、23日15時現在、フィリピンの東にあって、西へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。この台風は、発達しながらフィリピンの東を西北西に進み、26日15時から28日15時にかけて沖縄の南を西北西に進む見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。
台風24号
名称 TRAMI(チャーミー)
大きさ ---
強さ 非常に強い
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯18度10分
東経131度40分
進行方向 西北西
速さ 20km/h
中心気圧 935hPa
最大風速 中心付近で50m/s
最大瞬間風速 70m/s
暴風域
(25m/s以上)
中心から170km
強風域
(15m/s以上)
北側440km
南側280km


アカネ9月22日の花言葉★石垣島&#12316;

石垣島は最高気温32℃。
雨→晴れ。

雷注意報。

アカネ茜の花言葉

夏~秋の花。花色は淡黄緑、白。

「私を思って」「媚び」


『山野草を拡大鏡で・・』さんの画像

花名の由来

属名の学名「Rubia(ルビア)」は、ラテン語の「ruber(赤)」を語源として、根から採れる染料の色に由来するといわれます。
和名の茜(アカネ)は、「赤根」の意味で赤い根を持つことにちなみます。
英語では「Madder(マダー)」と呼ばれます。

アカネの染料



アカネの根は赤黄色で、その根からアリザリンという赤色の染料が採取されます。日本でも古くからこれを使った草木染め(茜染)が行われており、その色を茜色と呼びます。
現在、アカネ色素の抽出には、根が太くてアカネより収量が多いセイヨウアカネ(西洋茜)が用いられることがほとんどです。
 

アカネの季節・開花時期

旬の季節: 夏~秋
開花時期: 8月~10月

 

名称・原産地

科・属名: アカネ科アカネ属
学名: Rubia argyi
和名: 茜(アカネ)
英名: Madder
原産地: 日本、中国、朝鮮半島


台風24号TRAMI(チャーミー)(2018年9月22日)



台風第24号が21日21時に発生しました。台風第24号は、21日21時現在、マリアナ諸島にあって、西北西へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は18m/sです。この台風は、発達しながら西よりに進み、22日21時にはフィリピンの東に達するでしょう。その後も西よりに進み、24日以降は次第に動きが遅くなる見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけとなるため警戒が必要です。


台風24号、大きくならないといいなぁ〜
心配



いい一日を〜



9月21日台風24号(TRAMI(チャーミー))発生★石垣島&#12316;

台風24号TRAMI(チャーミー)

日本広域の進路予想   2018年9月21日 21時00分現在




台風24号
名称 TRAMI(チャーミー)
大きさ ---
強さ ---
存在地域 マリアナ諸島
中心位置 北緯15度20分
東経142度40分
進行方向 西北西
速さ 15km/h
中心気圧 1000hPa
最大風速 中心付近で18m/s
最大瞬間風速 25m/s
暴風域
(25m/s以上)
---
強風域
(15m/s以上)
北東側330km
南西側170km
プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR