FC2ブログ

ハツユキソウ8月31日の誕生花☆☆石垣島~

今日で8月も最終日。

石垣島の朝は27℃、大きな月が沈んでいきました~

昨日夕方、図書館とファーマーズマーケットに・・・

トマトとシークァーサーと胡瓜。

生産者駐車場を通った時、
お盆で帰省したのか?
息子と孫が値段シールを貼っていた胡瓜、
3本200円。

シークァーサーは台風前に穫ったのかな?

真っ赤なトマトは北海道産。



8月31日の誕生花は「ハツユキソウ」

花言葉は「好奇心」



漢字での表記・「初雪草」の名前の通り、
花期には、雪がつもったような感じになります。


と言っても、白く変化するのは、
「葉」なのですが・・・。


別名「サマーポインセチア」は、まさに納得。

植物学上も、近い種類です。


トウダイグサ科。一年草。

原産地は、北アメリカ南部。
日本への渡来は、江戸時代の後半(19世紀半ば過ぎ)とされます。


高さは、15センチ~1メートルほど。


花期は、7月~10月にかけて。
花そのものは、7~8月に開花しますが、とにかく奥ゆかしいお姿で、目立ちません。

しかし、開花と同時期に、花の周囲の葉があたかも「初冠雪」のように白くなるため、その様子を楽しむシーズン・・・つまり「鑑賞期」は夏から秋にかけてなのです。


改良種も作られています。

 「氷河」・・・ 葉に白色の覆輪が入る品種。

  黄河」・・・ 葉が秋になると、黄色や赤に紅葉する品種。


紅葉もみられる「黄河」が、気になりますな。
(ひと株で2度おいしい? いや、美しい・・・)


草丈がそこそこあり、よく枝分かれするので、切り花にも使われます。


しかし、切り口からにじみ出る乳白色の汁には毒性があり、
皮膚につくと、かぶれることがあるとのこと。
ご注意下さい。


芽吹きから成長期には一切白い葉は出ないのに、

花期になると「雪化粧」する姿には、
思わず「好奇心」をそそられずには、いられません。


http://www.366flower.net/2006/08/post_338.html
誕生花の辞典:8月31日の誕生花は「ハツユキソウ」








いい一日を









スポンサーサイト



サルスベリ8月29日の誕生花☆石垣島~石垣島の旧盆行事、アンガマ★波照間島ムシャーマで先祖供養

石垣島の朝は気温29℃、
湿度81%、
南南西の風7m~曇り~



8月29日の誕生花は「サルスベリ」

花言葉は「雄弁」


漢字では、まんま「猿滑」とも書きますが、
「百日紅」の方が表記としてよく見かけるようです。

読み方としては完璧な「当て字」ですが。

街路樹などでおなじみの、夏の代表花木。

本当にサルが滑りそうな、
すべすべ、つるつるした木肌です。


ミソハギ科。落葉小低木。


原産地は、中国南部。

日本への渡来は、江戸時代以前、すなわち、「安土・桃山時代」か「室町」か・・とされます。


高さは、2~9メートルほど。

花期は、7月~9月にかけて。

花期が長く、百日も咲き続けるように見えることから、
漢字での表記が「百日紅」となりました。


花色は、紅色の濃淡、白、赤紫、ピンクなど。


花は、その年に伸びた新しい枝の先に、固まって咲きます。
冬に剪定をしてあげると、翌年たくさんの花を見ることができるでしょう。

花の構造がなかなかおもしろく、花びら一枚が一輪の花のようにも見えるんですね。ぜひ、一度近くでじっくりご覧になることをオススメします。

直径は5センチくらいになるでしょうか。

中心のおしべを、
フリルたっぷりの花びらがゴージャスに取り囲んでいます。

そして、ほんのりとした香りも。

滑らかな木肌は、定期的に樹皮がはがれ落ちることに由来します。
この形状の理由としては、幹をなめらかにすることでツタなどのツル植物がはい上がってくるのを防いでいる、・・・という一説があるようです。

たしかに、サルスベリの木に、「ノウゼンカズラ」が巻き付いているのは、見たことないですね~。

材質が固く、しかも重くてしっかりしているので、線路の枕木や、床の間の「床柱」などに利用されています。


しかし、「活動期間(芽吹き~開花~落葉)」が短く、

春の芽吹きは他の木に比べごゆっくり、
紅葉から落葉はいち早く・・・てな具合。


場所によっては「なまけものの木」なんて、
あまりありがたくない名前で呼ばれているとのこと。

南方原産の木ゆえの生態なんですけどね。


そのかわり、と言っちゃ難ですが、

花期がとっても長く、花の少ない真夏を鮮やかに彩ってくれるのです。

まるで自分の魅力を「雄弁」に語るかのような、
咲きっぷりなのであります。

http://www.366flower.net/2006/08/post_336.html
誕生花の辞典:8月29日の誕生花は「サルスベリ」




「閻魔大王とサミット」石垣島の旧盆行事、アンガマ珍問答

 【石垣】旧盆入りのウンケー(迎え日)の26日、石垣市では伝統行事アンガマが行われ、あの世からの使者のウシュマイ(爺)とンミー(婆)が家々を訪れ、祖先の供養と人々の健康を祈った。

 市新川の黒島健さん(67)の自宅ではウシュマイが仏壇に線香を手向け、先祖に「盆を楽しんでください」とあいさつ。
素顔を隠したファーマー(子や孫)が八重山伝統舞踊を披露した。

 裏声の島言葉で観衆の質問に答える珍問答では、
今週、八重山で大きな被害をもたらした台風15号の話題も。

 観衆から「八重山だけ台風を来させないことはできないか」との問いに、「閻魔(えんま)大王と阿弥陀(あみだ)如来とウシュマイでサミットを開いたが、なかなか決まらない。台風は来るものと考え、近所で力を合わせて乗り切りなさい」と諭していた。






珍問答や踊りを披露し、観衆を笑わせたウシュマイ=石垣市新川




ムシャーマで先祖供養 波照間で伝統の旧盆行事



ミルクを先頭に総勢300人以上が練り歩いたミチサネー=27日午前、ムシャーマ公園


 【波照間】先祖供養と住民の無病息災を祈願する伝統行事「ムシャーマ」が旧盆中日の27日、島を挙げて行われた。

ミチサネー(仮装行列)や14年ぶりに演じられた玉踊り、ボー(棒)、テーク(太鼓)などの伝統芸能が披露され、島最大の旧盆恒例の行事に島外から訪れた多くの郷友や観光客らが酔いしれた。

 西組、東組、前組の順に総勢300人以上によるミチサネーは午前9時15分にムシャーマ公園をスタート。子や孫を伴ったミルクを先頭に、各組が多彩な演舞をしながら公民館まで練り歩いた。

 公民館前広場では、ボー(棒)、テーク(太鼓)を披露した後、
3組全員が輪になり、先祖に感謝し供養するニンブジャー(念仏踊り)を繰り広げた。

 午後の舞台芸能では踊り手がなく、2001年から途絶えていた「玉踊り」が14年ぶりに演じられた。何かと理由をつけて畑仕事を怠けようとする西組と東組の狂言「一番コンギ」では、会場の笑いを誘い、女性たちの「松竹梅」などの踊りが舞台に花を添えた。

 また、東組の集団演舞「コームッサ」や各組による勇壮な獅子舞が会場の見物客を楽しませた。

 石垣島在住の郷友の一人、50代男性は「ムシャーマに参加すると、元気をもらえる」と話した。

石垣島でムシャーマ行事を聞き、予定を変更して波照間島を訪れた20代の観光客の男性は「独特の伝統芸能を間近で見られて楽しかった」と顔をほころばせた。

東迎一博公民館長は「台風15号の影響が心配されたが、郷友や観光客など大勢の人々が詰めかけてくれた。ムシャーマを通して住民の絆を強めていきたい」とうれしそうに話していた。


14年ぶり「玉踊り」復活 ムシャーマ舞台芸能




14年ぶりに「玉踊り」を披露した大嶺さん(右)と波照間さん=27日午後、波照間公民館

 【波照間】ムシャーマの舞台芸能で14年ぶりに披露された西組の「玉踊り」に、観客席からは大きな拍手が送られた。

 玉踊りの演目は約11分と長く、振り付けを覚えるのが難しいことから継承者がなく途絶えていた。
 地域住民からの復活を望む声を受け、西組の大嶺美和さん(43)と波照間良美さん(45)が島の先輩たちから踊りや衣装の着付け、飾りなどを学び、島最大の祭りで玉踊りを披露することになった。

 この舞踊は、母親が子どもをあやすために玉を作り、玉を与えて遊んでいる間に好きな人のところへ会いに行くという内容が伝えられている。

 14年ぶりの披露に大嶺さんは「先輩たちが『楽しみにしているよ』と声を掛けてくれるのはプレッシャーだったが、自分が踊ることができるんだという楽しみもあった」と笑顔をみせた。

 波照間さんは「演目がゆっくりで時間も長いので、やっと終えることができたという達成感でいっぱい」と安堵(あんど)の表情。

今後は舞踊の継承の仕方を考えていくことにしている。



[八重山毎日新聞]から


いい一日を


8月27日(旧暦 7月14日)☆石垣島はお盆~

昨日は11時間かかって、大阪から石垣島まで>>>

神戸空港では
25日に、台風15号も日本海で熱低になって、

快晴~~~


神戸空港離陸~~~



と、思いきや

那覇→石垣便の機材到着遅れで、
16時20分発が18時45分に変更。
結局、飛んだのは19時。

待ちかねたANA1777便






石垣空港でバスの飛び乗って、21時に我家に到着。

暗くてよく見えなかったけれど、
71mの風が吹いた割には被害が少なかったような石垣島でした。

(ちなみに、我家はベランダが水浸し&停電で冷蔵庫の物が再冷凍)

お向かいのお家では、三味線の音もにぎやかに、
お盆のウンケー、迎えの日。




8月26日ANA 石垣行き、那覇空港で2 時間以上遅れてる~毎度のことか!

只今、那覇空港

ANA1777便
那覇→石垣行き
16:20から18:20に
那覇空港で、何もする事なし~

空は真っ暗になってきたし、

大丈夫かな~

15号台風の瞬間最大風速71メートルが吹いた、わが家のあたりの事も心配

またまた、18:35に変更になった。
機材ぐりがつかないためとか?

どこまで遅れるの

Σ( ̄□ ̄)!



結局、18時45分変更に、
離陸したのは19時~

我家に着いたのは21時。
大阪→石垣島、23時間の旅でした。


8月19日台風15 号~石垣島が心配~大阪から~

久しぶりに、
おはようさん~

お元気でしょうか~

朝の大阪は小雨
気温24℃

蝉の声も静かになって、
昨日、山ではホウシゼミやヒグラシが…



台風15・16号、
NHKの台風情報を見てますが、

石垣島を通りそうなようす、大変心配です~

パソコンが見れないので、
台風情報が……

まいどのことながら超少ない、

気だけモミモミ~

大丈夫かな~


夏バテに気をつけて、
頑張っていきましょう~

p(^-^)qガンバ

8月8日台風1 3号~石垣島は大丈夫ですか~大阪から~

台風13号、大丈夫ですか~大阪から心配してます~

与那国島
瞬間最大風速68.m
ラジオの7時のニュースで言ってました~

BS700で天気を見てますが、情報少ないです~

石垣島にいると台風のさなかは、
テレビもラジオも台風情報放送してなくて、沖縄本島あたりに行くと
やっと台風情報が流れるという状態かも…
通り過ぎてから、先島の台風情報が流れてるという
イツモノコトが起こっているのかな???

昨日の夕方、
石垣島の住人に電話しましたが、通じなかった。
着信入ってたら、かけてくるのに、心配してます~

ずーっと(30時間以上)、
暴風、大雨、波浪、などなど
警報でてます。

大阪と石垣島は遠いなぁ~

元気でしょうか~
Σ( ̄□ ̄)!

大丈夫でしょうか~

2015年8月6 日広島原爆の日/石垣島四か字豊年祭

今年は、
どちらも、じかに体験はできなかったけれど、
ずーっと考え続けていきたいと思っています。

(゜o゜;)

石垣島は明日は、台風13号、大丈夫でしょうか~

明日は暴風警報がでるかも知れないので、早く対策をしてください
との防災メールがきました。
御注意ください~
大阪から心配していま~す

2015年8月2 日[熱中症指数34の大阪][石垣島は豪雨] ~大阪から~

大阪は昼の気温34℃~
最高気温は36℃

11時には熱中症指数34、
石垣島では、最高でも32だったけれど…

泉南地区には光化学スモッグ注意報。


一方、
沖縄県石垣市には豪雨、予報メールがはいる。

猛烈な雨(124mm/h)

【予測される雨量】
11:50~ 70mm/h
12:00~ 76mm/h
12:10~ 50mm/h
12:20~ 70mm/h
12:30~ 124mm/h
12:40~ 76mm/h

大丈夫でしたか???

大阪にいると、石垣島は遠いなぁ~
いい1日を

(*´д`*)

8月1日、大阪~「若冲と蕪村展」

只今の気温36℃の大阪、
熱中症情報[危険]。

梅干しを干してます~


昨日は滋賀県のMIHOミュージアムに
「若冲と蕪村」展を見に

×××××

山の中、朝は気持ちよい風が吹いて~~~

展示場の途中の
ベンチで持参のペットボトルの水を飲んでいると、係員が、飲食禁止ですと…
給水場所を聞くと南館地下と
喫茶室
レストランとのこと

一番近い所で、展示場の出口からでて、建物の端まで歩いた地下。

自分で持ってきた水もここだけで飲むの???

夏は持参の水を飲める場所をもう少し増やして欲しいと言うと、
ご要望は伝えておきますが、無理でしょうとの回答。
その後も、ベンチの人のいないところで、給水。
自分のカラダが一番大事!


後で調べると、
冷水を置いてある場所は入口搭と南館地下。

午後からは、
空調も、じっとり汗をかく程。

持参の水とスポーツ飲料を飲んでも、
夕方には、
頭痛がして、熱中症気味に。


パンフレットを買う時にも、
今、展示中の達磨図が、載っているか聞くと、
解らないとのこと。

昼食を食べた喫茶室はサンドイッチとゆすジュース、1700円。
量も少なかったし…味も……


展示も言わずもがな。

人も展示も最悪でした。

以前は…




ここは、もう行きたくないな~~~

×××××
プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR