FC2ブログ

関空で★たこ焼き



久しぶりの大阪のたこ焼き、
写真撮るまでに
3個食べたんよ~

石垣島は11時40分頃から太陽のまわりに虹がかかって、
とても綺麗だそう~
関空に着いたらメールがはいってました~

こちらは大阪は
春霞~~~
スポンサーサイト



ダイコン3月30日の誕生花★★石垣島~

石垣島の気温は21℃~26℃、


晴れ

曇り



風向
風速(m/s)
東北東
3
東南東
4
南東
4
南東
4
南東
6
南南東
5
南南東
5
南東
7


夜遅くには雨が降る予報・・・



今朝はヒヨドリがケタタマシク鳴いてます~
ピーコ、ぴーこ、ピーコ、ピィーっ、ピコピコ、
何か警戒音なのでしょうか???

雄鶏君が、コケコッコウーと一声なくと、静かに・・・


平成27年3月30日9時51分現在、
日本近海での津波情報はありませんが、
津波情報に注意です。

地震情報(震源・震度に関する情報)

平成27年3月30日9時14分 気象庁発表

http://www.jma.go.jp/jp/quake/images/foreign/20150330091401394-300849.png
地震情報(震源・震度に関する情報)
平成27年3月30日9時14分 気象庁発表
 きょう30日08時49分ころ地震がありました。震源地は、
ニューギニア付近(南緯4.7度、東経152.7度)で、
地震の規模(マグニチュード)は7.6と推定されます。
 太平洋で津波発生の可能性があります。
 日本への津波の有無については現在調査中です。
震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。
 詳しい震源の位置はパプアニューギニア、ニューブリテンです。
 気象庁では
30日9時9分に北西太平洋津波情報を発表しています。
情報第1号
 http://www.jma.go.jp/jp/quake/
2015年3月30日9時51分現在、
日本近海では津波の情報はありませんが、
津波情報に気をつけましょう

3月30日の誕生花は「ダイコン」

花言葉は「潔白」


桜島大根の花

おそらく、
口にしたことがないという方はいない野菜でしょう。


日本では、栽培面積・生産量が最も多いんです。

おでんによし、サラダによし、漬け物によし・・・
応用力の広い存在として、食卓にはかかせません。

アブラナ科。越年草。

原産地については諸説あって、地中海沿岸、または中国やアジア中部(コーカサス・パレスチナ地方にかけて)とされます。
現在の栽培種のもととなっているものは、
地中海沿岸に多く分布しています。

日本への渡来は古く、
「日本書紀」の仁徳天皇の歌に詠み込まれているほど。


世界的にも、

古代エジブトやギリシャ時代から食用にされていたようです。

エジプトの「ピラミッド」建設のときの、
報酬・・・給料だったという記録も残っています。


花期は、4~5月


「白いナノハナ」といった感じの、4弁花を咲かせます。

少し紫がかった花も。

ふつう、花が咲く(トウが立つ)前に収穫してしまうので、なかなかお目にかかる機会はありませんよね。

双葉の状態は、「カイワレダイコン」です。

室町時代以前には、「春の七草」の「スズシロ」と呼ばれていて、
「ダイコン」となったのは、それ以降のこと。


ダイコンにまつわるお話はたくさんあって、

どれもかなりおなじみですね。

料理用語の「千六本」(せんろっぽん)は、
大根の千切りに限った言葉、とか・・・。

(大根は中国では「ローポ(蘿蔔)」と呼ばれ、それを細長く刻んだものが「センローポ(繊蘿蔔)」。転じて、「センロッポン」・・・「千六本」となったとされているから)

食べても「あたらない」から、
当たり役のない役者を「ダイコン役者」などなど。

花も白くて、根も白い・・・、
おまけに味も淡泊で、
まさに「潔白」な存在として、
今後も愛されていくことでしょう。


http://www.366flower.net/2006/03/post_190.html
誕生花の辞典:3月30日の誕生花は「ダイコン」


いい一日を


今日の夕食は石垣島サラダ



島サラダは
ゴーヤーのレモンツナ、
島人参、
島らっきょ、
紫色のハンダマ、
トマト、

カスピ海ヨーグルトのブルーベリージャム&ミント添え

メインはキーマカレー★これはレトルト


美味しいよ~
('◇')ゞ


どっちも島人参???






●沖縄の島人参「チデークニー」↑

耐暑性が強く主に沖縄で作られている東洋系のニンジン。色はレモン色で30cm程で金時ニンジンより更に細長い形をしています。沖縄では「チデークニー」と呼ばれ、汁物やチャンプルなどの炒め物に使われています。普通のニンジンより甘味がありやわらかく、香りが強いのも特長です。


●金美人参(きんびにんじん)

みかど協和株式会社が販売している黄色いニンジンの種で、黄色いニンジンといえばこれ と言えるほどこの品種が広く栽培されているようです。
形や大きさは一般的な五寸にんじんとほぼ同じで、色が明るく鮮やかなレモンイエローで、肉質がやわらかく、甘みが強いことが特長です。
にんじん臭さが少なく、生のままサラダに向いています。ジュースにしても特有の臭みが少ないので飲みやすい。逆にその分香味野菜としての煮物には使えない訳ではありませんが、普通のにんじんの方が向いているので、希少なこのニンジンを使う必要は無いでしょう。


http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/carrot-yellow.htm

スモモ3月29日の誕生花★宵月★石垣島~

石垣島の気温は18℃~25℃。


晴れ~






いい天気に、朝から大物洗濯~
雄鶏、スズメ達も元気です、

昨日から、ヤモリも鳴き始めました。

台所の流しに3cm程の子ヤモリが落ちていたので、ふちにあげてやりました。

虫が多くなって来たので、
虫取りヤモリ君は貴重です。



初めて石垣黒鳥(いしがきくろどり)の卵を買ってきました。

黄身が菜の花のような黄色、ちょっと驚きの黄色です。
ミモザの花の様です。

オムちらし寿司にして美味しく食べました~


http://www.uruzun.info/?page_id=4
石垣黒鳥



いい一日を~



3月29日の誕生花は「スモモ」

花言葉は「忠実」


「李」とも「酢桃」とも書きます。

健康食品でおなじみの「プルーン」も、
スモモの一種です。


バラ科。落葉小高木。

原産地は中国。
日本への渡来は古く、古事記や万葉集にも登場します。


花期は、4月で、サクラとほぼ同時期。
直径2センチほどの、白い5弁花を咲かせます。

その後、6~8月にかけて実をつけます。
樹高は、6~10メートルほど。


名前の由来は、

桃に似ている実が、桃より酸味が強いことから
「酸っぱい桃 =『酸桃(すもも)』」となった。

桃の表面にある「うぶ毛」のない桃、「裸の桃 =『素桃(すもも)』」となった。

・・・などの説があります。

現在日本で食用として栽培されているのは、西洋種を中心にして改良されたものが主流。甘みも強くなっています。
「ソルダム」「大石早生スモモ」などがよくみかけられるようです。

なんといっても、中国の故事成語、
「李下の冠」「李下に冠を正さず」がおなじみ。


スモモの木の下で、手を挙げて頭の冠を整えたりしていれば、スモモの実を盗もうとしていると疑われてしまうので、疑わしいことは初めからすべきではない・・・

「人から疑いをかけられるような行為は慎むべし」という意味。

スモモの実は、盗まれるほど好まれていた、とも考えられる故事成語です。


中国においては、親戚の「桃」も、縁起のよい果物とされているようですし。
(「桃まんじゅう」とか「桃源郷」とか)

スモモもモモも、とっても大切にされていたのですね。


「忠実」という花言葉は、「李下の冠」が言わんとすることを、端的にあらわしているのでしょう。


この花の「みどころ」&「開運ポイント」

サクラの時期とほぼ同時に、白い花を咲かせます。枝に沿うように、かなりびっしりとした感じ。
日本にはかなり古くから入ってきており、産地周辺では野生化しているものもあるとか。

苗や鉢物も出回っていますが、
手軽なのは「おいしく食べて、健康に!」
一日一個のプルーンも、いいでしょう。

新生活が健康にスタートできれば、幸運もやってきそうです。

http://www.366flower.net/2006/03/post_189.html
誕生花の辞典:3月29日の誕生花は「スモモ」



ソメイヨシノ3月28日の誕生花★九夜月(くやづき)★石垣島~

朝の気温は18℃、最高気温は22℃予報の石垣島~


曇り、夜には晴れ




風向は 北→北北西、波浪注意報。
































さくら開花予想2015年

3月26日17時更新
http://sakura.weathermap.jp/images/sakura_front_600x450.png?2015032807

21日土曜日の朝、鹿児島から今年のさくら前線はスタートしました。
23日までに東京など計10地点、
26日までに大阪など計19地点で開花しています。

 今年の桜は、東日本で平年より早く、西日本では平年並かやや早い開花となっています。関東から西ではだいたい昨年と同じ時期の開花です。

 この冬は、12月に強い冷え込みがあったため、桜の花芽は比較的スムーズに休眠から覚めた地域が多いと考えられます。

 2月の気温は北日本で高く、そのほかの地域は九州を除いて平年並みかやや高めとなりました。
 3月第2週は寒の戻りがありましたが、第3週は気温が高い日が続いたため、桜の開花は平年より早い地域が多くなっています。
 第4週は気温が下がりましたが、27日からは暖かさが戻るため、29日日曜日には見頃になる地点も多いでしょう。

 今後も暖かさが続くため、北日本では平年より大幅に早く咲くところがある見込みです。


ちなみに、大阪・京都のさくら満開は4月2日頃



3月28日の誕生花は「ソメイヨシノ」

花言葉は「優れた美人」



日本人にとっての「花」と言えば「サクラ」、
その代名詞とも言える存在。
「染井吉野」と書きます。

100円硬貨の図案にもなっていますし、
東京都の「都の花」です。


バラ科。落葉高木。


サクラ属は、日本全土に多くの自生種があります。

「ヤマザクラ群」
「エドヒガン(江戸彼岸)群」
「ミヤマザクラ群」
「カンヒザクラ(寒緋桜)群」

・・・などなど。


「染井吉野」は、自生種ではなく、

エドヒガンとオオシマザクラの雑種とされていますが、
人為作出なのか、自然に生まれたのかは、はっきりしていないようです。


江戸・染井(現在の豊島区)の植木屋が、かけ合わせて作ったとも、

自然に交配したものを、染井の植木屋が接ぎ木で増やして、「吉野桜」の名前で売り出した・・・とも。


「染井吉野」という名前になるのは、明治33年のことです。


実や種は作れず、つぎ木で増やすのが基本ですが、
条件が良いと、根を横にはわせて、あたらしい株を横に作ったりもします。

花期は・・・「サクラ前線」で毎日報道されますが、
関東では3月下旬~4月上旬にかけて。

日本列島をおよそ2ヶ月かけて、北上していくようですね。

高さは、8メートルほど。
葉に先立って、花を房咲きさせるので、とても見ばえするサクラとして広く愛されています。


ソメイヨシノの木は比較的「短命」とされ、「人間の一生」にもたとえられているようです。


その心は・・・

植えてから15年ほどで花つきが良くなり、
樹齢20~40年の間が最盛期とされ、

50年を過ぎると花つきも減って、衰えが目立ってくるとのこと。
(・・・この場ではとりあえず^^; 
 「人間50歳からが本番よっ」そう・・・なんです・・が・・・)


「半世紀前の「花見の名所」のサクラが瀕死の状態」といったニュースはよく目にします。


一説によると、
人間が近くで「どんちゃん騒ぐこと」が、木にとってストレスになっているともされ、ソメイヨシノは常に人間のそばにあるために、余計痛みが目立つのかもしれません。
そもそも根元を踏み固められることが、木によくありませんし。


適切な手入れをすれば、樹勢を保つことができますので、

ソメイヨシノは、「園芸種」のサクラとして、きちんと管理をする必要があることは確かなようです。
「お花見」も、感謝の心をもって、木を慈しんであげたいものです。


「優れた美人」・・・
これ以上はない、という感じの花言葉ですね。




誕生花の辞典:3月28日の誕生花は「ソメイヨシノ」



いい一日を






























ヒアシンス3月27日の誕生花★イリオモテヤマネコまた交通事故死★石垣島~

石垣島の気温22℃→23℃→21℃
曇り&雨、波浪注意報。

風向は 東南東⇒
南東⇒南南東⇒南⇒南西⇒北西⇒北北西

窓やベランダのガラス戸もガタガタナッテマス~


ヤマネコまた事故死 今年2件目

http://www.y-mainichi.co.jp/news/27108/
八重山毎日新聞

2015年03月25日


http://www.y-mainichi.co.jp/files/entry_thumbnails/27108/27108.jpg

交通事故に遭ったとみられるイリオモテヤマネコ=24日午前8時すぎ、西表高那の県道(西表野生生物保護センター提供写真)

初の復帰個体で妊娠中
 【西表】24日午前8時3分ごろ、西表島高那の県道で交通事故死とみられるメスのイリオモテヤマネコ1頭が見つかった。

輪禍は今月20日に続いて今年2件目。

個体回収後の検査で妊娠していることが分かり、胎児も死んでいることが確認された。
相次ぐ交通事故死を受け、環境省と竹富町では夜間パトロールなどを強化することにしている。

 西表野生生物保護センターによると、死んだメスの亜成獣は体重2880㌘、体長55㌢。昨年8月に交通事故で保護され、事故から初の野生復帰個体として6カ月にわたって追跡調査が行われていた。

 路肩に横たわっているのを同センター職員が発見し回収。
目立った外傷はなかったが、前夜に路上で活動している様子が観察されており、発見の状況から交通事故死の可能性が高いと判断した。
また「出産はそう遠くなかった」とみられている。

 イリオモテヤマネコの目撃が多発している区間では注意標識を設置しているが、今年の事故は2件とも標識設置箇所の付近で発生していることから、同センターでは、標識付近では車の運転に十分注意するよう呼びかけている。

 2010年以降のイリオモテヤマネコ交通事故件数は10年に5件、
11年2件、
12年2件、
13年は過去最多の6件、
14年は4件発生している。

イリオモテヤマネコ 目撃情報が過去最高

http://www.y-mainichi.co.jp/files/entry_thumbnails/27046/27046.jpg
国指定特別天然記念物のイリオモテヤマネコ
http://www.y-mainichi.co.jp/files/entry_options/27046/photo01/20150317.png
イリオモテヤマネコの年米の目撃件数
14年は485件も 「道路慣れ」を指摘 西表大原研究所

 【西表】国指定特別天然記念物イリオモテヤマネコの目撃情報が2014年で485件となり、過去最高を記録した前年の371件から急増していることが16日、西表大原ヤマネコ研究所のモニタリング調査で分かった。
同じ個体の目撃が多発したことが要因。
同研究所は「ヤマネコが道路に慣れてきている可能性があり、車慣れから交通事故につながりかねない」(岡村麻生所長代理)と懸念している。

 目撃情報の収集は生息モニタリング調査の一環として実施しているもので、同研究所によると1996年に167件を記録して以降、減少傾向にあったが、2007年から増加に転じた。09年には337件と急増したものの、10~12年は200件前後にとどまり、13年から大きく増加している。

 岡村所長代理は同日、離島振興総合センターで開かれた14年度イリオモテヤマネコ保護増殖検討会で「特定個体が頻繁に路上に現れるという状態が一時的に見られる特異な現象ではなく、恒常的な状態になってしまったことを示している」と分析。
 5年スパンの事故件数でみると、10年以降、交通事故が急増、定住個体が事故に遭うことが多いことから「定住個体の入れ替わりが頻繁となり、ヤマネコの社会構造の不安定化につながっているのではないか」と述べ、
早急な交通事故対策の必要性を強調した。


八重山毎日新聞


































03月27日 (金曜) 月齢
6.62 潮汐
中潮
http://koyomi.vis.ne.jp/img/moonage/moon08.gif
月名(旧暦日)
宵月

二十四節気・雑節等
上弦
半月。月と太陽の黄経差が90°となる日。









さくらの日










日本さくらの会が1992年(平成4年)に制定した日で、
日本を代表する花である桜への関心を高め、
花と緑の豊かな国土づくりが目的。

72候の中 に「桜始開」(さくらはじめてひらく)とある時期と、
「さくら」と「咲く」がともに「3×9=27」であることから3月27日となったという。

3月27日の誕生花は「ヒアシンス」

花言葉は「スポーツ」



この時期は最盛期で、

ショップでも、花壇でも、はたまた水栽培などでも、
目にすることができます。


様々な色がありますので、一堂にご覧いただける写真を
ご用意いたしました!


ユリ科。球根植物。

地中海沿岸が原産地。
古くから栽培され、園芸品種の改良は16世紀ごろからはじまったようです。
日本には、1863年に、フランスからチューリップと共に渡来しました。


現在主流の種類の草丈は、25センチほど。

(ダッチ・ヒアシンス系・・・オランダで改良されたもの)
全体的に小型の「ローマン系」も栽培されています。


花期は、3月~4月にかけて。

野生種の花色は青紫ですが、
園芸種は、赤・ピンク・白・黄色などカラフルです。


一般に、ひとつの種類で「赤・青・黄」の3原色がそろう花は、めったにないそうです。


確かに・・・

バラやチューリップ、カーネーションには「青」がありません。

しかし、ヒアシンスは、3原色がほぼ揃います。
(しかも「黒」まで作り出された)
これは、結構すごいこと。

いろいろな色と香りが楽しめますので、何色か寄せ植えにしても楽しいですよね。


花が終わった後は、葉が黄変しはじめたころを見計らって、掘りあげます。大体、6月ごろでしょうか。


葉をつけたまま日陰で干しましょう。

葉を取るのは、完全に枯れてからで大丈夫です。
葉が枯れるまで土に植えたままにしておくと、球根に病気が入りやすくなってしまうので、早めに掘りあげるのがいいようです。

そして、10~11月中旬ごろまでに植えつけます。


「スポーツ」という花言葉は、ギリシャ神話のこの花の伝説にもとづいています。


この花を自らの血で生みだすことになった美少年・ヒアキントスは、太陽神アポロンと「円盤投げ」・・・
「スポーツ」を行っていたのですね。

力強く、時には華麗な選手たちのパフォーマンスは、神話の昔から、人間を魅了してやまないものの一つです。


この花の「みどころ」&「開運ポイント」
高めたい運気に合わせて、色を選んでみましょう。

黄色・・・金運
ピンク・・・恋愛、結婚運
青紫・・・仕事運
赤・・・健康運


それぞれに「白」を加えると、
よりいっそうパワーを高めてくれます。

http://www.366flower.net/2006/03/post_187.htm
誕生花の辞典:3月27日の誕生花は「ヒアシンス」






いい一日を






近の石垣島の車の増加で気になるのは、
1台に載っている人の数、
ほとんどの車が1台1人
どうにかならないのかな~

それから『わ』ナンバ-の車の増加、
とっても多い。。。。。
レンタカーで一方通行の細い道にも入ってくる。

10年くらい前には、荒い運転は地元、
『わ』ナンバーは安全運転のようだったけれど、

最近はどちらも規則は無視するもののようである、

横断歩道でも車優先の石垣島である。



★平成27年(2015年)現代俳画展★のご案内


★平成27年現代俳画展★のご案内





とき 平成27年4月14日~4月19日
   入館は9:30~16:30

ところ 大阪市立美術館 第3展覧会室

主催  現代俳画協会



皆様のご来場を心よりお待ち申しあげております。




3月26日(旧暦2月 7日)★上弦の月(弓張月)★石垣島~

石垣島の気温は20℃~24℃、曇り、
波浪注意報。
東~東南東の風。


03月26日 (木曜)

  月齢  5.57
  潮汐  中潮
http://koyomi.vis.ne.jp/img/moonage/moon07.gif

月名(旧暦日)  上弦の月 (弓張月)

上弦の月 下弦の月 見分け方法・覚え方


まず、一般的な定義ですが、上弦の月は満月に向かう時の半月で、
下弦の月は満月が欠けてきて 新月に向かう時の半月です。
普通、三日月の時はそう呼ばず、半月の時に使う言葉です。

弦月(こげつ) 満月(十五夜) とも言いますし、
弓張月とも言います。



月の満ち欠け図

旧暦の時代は月の形をみれば今日が何日なのかがわかりました。人々は月のわずかな形の変化を正確に見分けたということです。それぞれの月には名前がつけられているということからも、昔の人たちがいかに月とのかかわりが深かったのかを知ることができます。 


月の形とその名称




月の形 月の名称 よみ 解  説
1日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon01m.jpg 新月
朔日
しんげつ
ついたち
旧暦の1日目の月 太陽と月と地球が一直線上に並び、月の暗い部分が地球に向くためその姿を見ることはできない
2日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon02m.jpg 二日月
繊月
ふつかづき
せんげつ
旧暦2日の夕暮れ時、西の空に見えるか見えないかくらいの極細の月
3日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon03m.jpg 三日月 みかづき 旧暦3日、夕暮れの西の空に見える月
大きさや傾きは毎月かわる
4日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon04m.jpg      
5日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon05m.jpg      
6日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon06m.jpg      
7日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon07m.jpg      
8日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon08m.jpg 上弦の月
弓張月
じょうげんのつき
ゆみはりづき
旧暦の7日~8日頃の夕暮れ時、真南に右半分が輝いて見える月
下弦の月とともに弓張月の名がある
9日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon09m.jpg      
10日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon10m.jpg
   
11日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon11m.jpg 十日余りの月 とおかあまりの
つき
 
 
12日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon12m.jpg      
13日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon13m.jpg 十三夜月 じゅうさんやづき 旧暦13日の月 なかでも旧暦9月13日の月は豆や栗を供えて月見をすることから「豆名月」とか「栗名月」ともいわれている
14日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon14m.jpg 待宵月
小望月
まつよいづき
こぼうげつ
 
 
15日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon15m.jpg 十五夜月
満月
望月・望
じゅうごやづき
まんげつ
ぼうげつ・ぼう
旧暦15日頃、夕暮れ時に上るまん丸の月 太陽と地球と月が一直線上に並んだ時におこる なかでも旧暦8月15日の月を「中秋の名月」とよぶ 
16日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon16m.jpg 十六夜月 いざよいづき 旧暦16日の月
十五夜よりは少し遅く、ためらいがちに出てくるのでこの名がある
17日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon17m.jpg 立待月
十七夜月
たちまちづき
じゅうしちやづき
旧暦17日の月
山の端に出る月を「立って待つ」の意味
18日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon18m.jpg 居待月 いまちづき 旧暦18日の月
立待月より月が出るのが少し遅くなるので「座って待つ」の意味
19日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon19m.jpg 臥待月
寝待月
ふしまちづき
ねまちづき
旧暦19日の月
居待月よりさらに月の出が遅くなって、「臥しながら待つ」の意味
20日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon20m.jpg 更待月 ふけまちづき 旧暦20日の月
臥待月よりさらに月の出が遅くなって、午後10時頃となるため「夜が更けるのを待つ」の意味
21日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon21m.jpg
   
22日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon22m.jpg
   
23日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon23m.jpg 下弦の月
弓張月
二十三夜
かげんのつき
ゆみはりづき
にじゅうさんや
旧暦の22~23日の月
真夜中に東の空から上り左半分が輝いて見える 上弦の月とともに弓張月の名がある
24日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon24m.jpg      
25日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon25m.jpg      
26日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon26m.jpg 二十六夜 にじゅうろくや 旧暦26日の月で、午前1時~3時頃にようやく出てくる この月を待つ「月待ち」の慣習があった
これを「二十六夜待」といった
27日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon27m.jpg      
28日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon28m.jpg      
29日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon29m.jpg
   
30日 http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/mitikake/moon01m.jpg 晦日
三十日
つごもり
みそか
 

参考:暦ことば辞典



いい一日を


ケシ3月25日の誕生花★石垣島~

気温19℃~21℃の石垣島。
波浪注意報。

曇りの一日



いい一日を



3月25日の誕生花は「ケシ」

花言葉は「恋の予感」


↑ポピー(ヒナゲシ)は別名を「虞美人草・クビジンソウ」

アヘン・モルヒネの原料となる種は、
当然のことながら、栽培は厳禁。

「ヒナゲシ」や「アイスランド・ポピー」など、
安全(?)で美しい、園芸品種がおなじみです。


ケシ科。一年草。
本来は多年草ですが、日本では一年草として扱われます。

原産地は、シベリア、中国東北部、モンゴルなど。
日本には、大正のはじめに渡来したとされます。


草丈は、30~50センチ。

花期は、3~5月にかけて。
直径5~10センチほどの花を咲かせます。
「ヒナゲシ」に比べると、ちょっと大きめ。
花色は、赤、黄色、オレンジ、白など。


18世紀に、北極圏を移動していた探検隊が、シベリアからモンゴルにかけてこの花が自生しているのを発見して、「北極圏の花」をイメージしてこの名をつけたとされています。


「シベリアヒナゲシ」の別名もあります。

故に、かなりの耐寒性があって、「房総のお花畑」では、2月ごろから見られます。


ケシ属の見どころと言えば・・・
なんと言っても、「花開くとき」でしょうか。


うぶ毛に覆われたつぼみが割れて、
中から現れた「クレープペーパー」のような質感の花びらが、
「ゆるゆる」と開いていくさまは、なかなか神秘的です。

つぼみは下を向いているのですが、開花すると上向きになるのもおもしろい。


「恋の予感」という花言葉は、

春風に揺れるこの花の様子を、
ときめく心のうきうきした感じに、
たとえたものでしょうね。


ちなみに、「アヘンケシ」は、東京都内では「東京都薬用植物園」でのみ、栽培されています。柵で囲まれて、厳重に管理されているとのこと。

5月には「ある程度」開放されて、柵越しに見ることができます。


この花の「みどころ」&「開運ポイント」

「みどころ」は、なんと言っても、「花開くとき」でしょうか。

柔らかな質感の花びらは光を透かして美しくて、沈んだ気持ちを明るく、前向きに切り替える手助けをしてくれそうです。

また、柔軟な発想を生みだす「ひらめき」を与えてくれるでしょう。




東京都小平市:東京都薬用植物園

http://www.hanakotoba.name/hanami/2007/05/post_46.html

「アヘンケシ」の栽培地区に近づく。
人の背丈をはるかに超える柵に、厳重に囲まれている。普段は2重だが、開花期は外側の柵と内側の柵の間に入って見ることができる。(2007年は5月25日までだった)

一番たくさん植えられていた白花「一貫種」は終わり。
最後の一輪が遠くに見えた。写真右端、おわかりになるでしょうか。


カッパの頭のようにも見える「ケシ玉」を傷つけて、出てくる乳液を乾燥・精製するとアヘンになる。縦に入っている筋は、研究用アヘンを採取した跡と思われる。


草丈が結構高く、威圧感あり。


別種はまだまだ花盛り。八重咲きである。けっこう派手。大名行列の毛槍みたい。





 けしの花(地唄・菊岡検校 作曲)




カタクリ3月24日の誕生花☆彼岸明け☆石垣島~

今朝の石垣島は17℃→19℃。
最高気温は23℃予報。

曇り&小雨、寒い朝~~~

強風・波浪注意報。




いい一日を



豆知識☆お彼岸 明けだんごとは?

お彼岸の最終日は、お彼岸の明けでございます。

「入りおはぎに明けだんご、なかの中日小豆めし」


と昔から言いまして、
中日(秋彼岸ですと秋分の日)の前後3日間含む1週間の
最終日をお彼岸の明けと言い、明けだんごをお供え致します。
 
なぜ、お彼岸の明けの「お団子」なのか申しますと、
地域や宗派によって諸説ございますが
あの世へ帰るご先祖様を見送るときに、
お土産として差し上げるのが土産団子との説が良く聞かれてます。
 
また、何故お餅の形は丸くないといけないかと言うと、
彼岸の入りに自宅に帰ってきた先祖の魂が、
お墓に戻る際この「彼岸だんご」を転がしながら帰るためだそうです



3月24日の誕生花は「カタクリ」

花言葉は「初恋」



ご存知「片栗粉」の原料。

この植物の「鱗茎(球根のような部分)」から作られる粉なので、
「片栗粉」なんですね。

しかし、今では「カタクリ製の片栗粉」なんて、手に入るもんじゃーございません。

花の内側には、おしゃれな柄があります。ご注目ください。


ユリ科。多年草。

日本原産。

落葉樹林の下草として群生することが多いようです。

かなり近い種類は、北半球に20種ほど分布しており、日本とヨーロッパに数種、そして「北アメリカ」に結構な数がみられるとのこと。

草丈は、10~20センチ。
花期は、4~6月にかけて。
長さ4~5センチの花びらを、上に反り返らせて咲かせます。
シクラメンに似た咲き方です。


花色は、紅紫色。外国種には、白色・黄色ものもあるようです。


カリフォルニア州原産のものは、園芸店などで「黄花カタクリ」として売られています。


名前の由来は、古名「カタカゴ」が「カタクリ」となったという説があり、

「傾籠」
「堅香子」(「大伴家持」は、万葉集にこの字で一首)

などの字を当てるようですが、
花の様子をかたむいた籠に見立てたり、
鱗茎を香り高いものとして珍重したりしたのかなぁ、
なんてことを想像させてくれます。

「真正片栗粉」は、ほんのわずかしか産出されません。
スーパーで売ってるのは、ジャガイモのデンプンです。


貴重な「真正もの」は、東北地方などで「片栗落雁」や「薬用」に用いられるそうです。


栄養分に富み、すり傷、腫れ物、湿疹に塗ったり、

粉を溶いたものは、
高齢者や子どもの滋養強壮、下痢など腸が弱っているときの栄養補給に用いられていました。

葉も、山菜として食べられます。

・・・とにかく、「貴重な味」。


口にできれば、メイドのみやげ(萌え~)・・・もとい、
       冥土のみやげ・・・もとい(しつこい)、


「命が喜んで、長生きできそう」ですっ!!

(これが言いたかったのです。ぜーはー・・・)


休眠期間が長く、花の時期を含めて地上に姿を見せるのは、一年のうち、2~3カ月だけ。


こういった生態の植物のことを、西洋では、
「スプリング・エフェメラル(春のはかない命)」
「エフェメラルプラント(短命植物)」と呼んでいるんですね。


(エフェメルは、「かげろう」のこと)

熱烈なファンも多く、群生地も大人気。


この花に出会うと、「初恋の人に再会したときのような、胸のときめきを感じられる」という談もあり、
うつむいて咲く清楚な姿に捧げられた花言葉は「初恋」です。



この花の「みどころ」&「開運ポイント」
自生種は、赤紫色か白ですが、
園芸種には黄色のものもあります(西洋種を改良したもの)。

花びらの内側には、すてきな「柄」があるんです。

群生地は、それは見事な眺め。

本物を見れば、「命の洗濯」になること請け合いです。

美しいものの「気」は、命を喜ばせてくれるでしょう。

http://www.366flower.net/2006/03/post_184.htm
誕生花の辞典:3月24日の誕生花は「カタクリ」



プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR