FC2ブログ

6月30日は夏越の祓い(なごしのはらい)水無月(みなずき)★宮良殿内(みやらどんち)のサガリバナ2014年6月29日午後8時:石垣島~

30日も
晴れ
の石垣島32℃~

夏越の祓,大祓
大祓は、罪と穢れを祓い清める神事で、6月と12月の末日行われる。疫病よけの茅の輪くぐりなどの行事が行われる。




宮良殿内のサガリバナ2014年6月29日午後8時頃


まだチョッと時間が早かった~

10時には、きれいに花開くかな~

とりあえず、


今夜も行って


みましょうか






いい一日を






夏越の大祓(なごしのおおはらい)

>神社では、6月末と12月末に、半年の間に知らず知らずに犯した罪や心身の穢れを祓い清めて、正常な本来の姿に戻るための「大祓」が行われます。6月を夏越しの祓、12月を年越しの祓とも呼びます。

平安時代に制定された法律書の「延喜式」には、この大祓の祝詞が載せられており、古くから行われていたことがわかります。
人形(ひとがた)・形代に自らの罪穢れをうつし、神社で神事のあと、川や海にそれらを流し罪穢れを祓います。
また穢れを祓う茅を輪にしてくぐったり、身につけたりもします。

茅輪(ちのわ)神事について


http://www1.ocn.ne.jp/%7Etajihaya/image/chinowa3.jpg茅輪をくぐり越えて罪穢れを除き、心身の清浄ならんことを祈請するので「輪越(わごし)祭」「茅輪くぐり」ともいわれます。
茅とは、ち、かや、ちがや、で、菅(すが)、薄(すすき)などの多年生草木のことです。


ー茅輪の由来ー

神代の昔、武塔(ぶとう)神”素戔嗚尊(すさのおのみこと)”が、南海の方へお出になる途中、ある所でお泊まりになろうとして、土民の蘇民将来(そみんしょうらい)、巨旦将来(こたんしょうらい)という兄弟に宿を求められた。その時、弟の巨旦将来は裕福な身であったにも拘わらず宿を拒んだのに対し、兄の蘇民将来は、貧しい身であったが尊(みこと)をお泊めし、栗柄(がら)を以って座を設け、栗飯を饗して御待遇申し上げた。その後、年を経て尊は再び蘇民将来の家を訪れ、「もし天下に悪疫が流行した祭には、ちがやを以って輪を作り、これを腰に付けておれば免れるであろう。」と教え給うた。

この故事に基ずき、蘇民将来と書いて、これを門口に張れば、災厄を免れるという信仰が生じ、また祓の神事に茅輪を作ってこれをくぐり越えるようになったのである。

 





http://www1.ocn.ne.jp/~tajihaya/chinowa.html
夏越の大祓(なごしのおおはらい)さんのページから


水無月(みなづき)




水無月は夏を迎えるにあたっての邪気払いのお菓子

小豆を外郎(ういろう)に載せたこのお菓子、「水無月(みなづき)」といいます。小豆は、魔よけの力を持つ邪気を払うものとして載せています。また、三角の形をしているのも、魔よけ、厄病よけ、の意味が込められているのだそうです。

京都の人は6月30日に『水無月』を食べます。
京都特有の習慣かな?

私は『水無月』を食べるのが楽しみなのですが、
大阪でも母達の世代の人は、知らないと言っています。

八重山では『水無月』は売って無かった~

http://kyoto-wagasi.com/season_summer/minazuki.html
京都の和菓子のページを参考にしました。


スポンサーサイト



今日子さんの俳画作品☆No.111[画題]未草/No.112[画題]山里☆

俳画No.111
[画題]未草
[画賛]夏帽に池の広さの風入るる
[作者]今日子





俳画No.112
[画題]山里
[画賛]白梅や村とほりぬく用水路
[作者]今日子




アガパンサス6月29日の誕生花★石垣島~

石垣島は早朝小雨~気温20℃、湿度94%~

最高気温32℃、曇りの予報。

いい一日を


わぁ~雨が降ってきた





6月29日の誕生花は「アガパンサス」

花言葉は「恋の訪れ」



別名「ムラサキクンシラン(紫君子蘭)」。

確かに似てますが、科が違うんですね。
(クンシランは「ヒガンバナ科」)

涼しげな青紫がさわやかです。

ユリ科。球根植物。
原産地は、南アフリカ。およそ20種ほどが分布します。
日本への渡来は、明治の中ごろとされます。


高さは、60センチ~1メートルほど。種類によって異なります。

大型種は花壇用に、小型種は鉢物や切り花として用いられます。


花期は、6~8月にかけて。


花色は、青紫のほか、白、ピンクもあります。
全体にスレンダーな姿形で、花の涼やかな色合いとよくマッチし、ちょっと和風のテイストも。雰囲気としては、「ギボウシ」も、連想できるかしらん。


球根性ですが、日当たりと水はけのよい場所なら、毎年掘りあげたり植え替えたりする必要がなく、自発的に(!?)株分れしてくれまして、順調にいけば、「5年もので100本ほどの花茎」が出ることもあるんだそうです!


となると、結構な大株ですなぁ。

いっせいに花開くと、さぞやさわやかな眺めになることでしょう。

ただし、寒さにやや弱く、露地植えのままで越冬できるのは関東より西の地域。
氷点下の寒さになると、さすがに参ってしまうようですので、寒さ対策に気を配る必要が出てきます。

「恋の訪れ」の後、どう育てていくかは、あなた次第・・・と言ったところでしょうか。

http://www.366flower.net/2006/06/post_278.html
誕生花の辞典:6月29日の誕生花は「アガパンサス」



祥子さんの俳画作品☆No.110[画題]ありがとう☆

俳画No.110
[画題]ありがとう
[画賛]春光や素直に言えるありがとう
[作者]祥子






6月28日(旧暦  6月 2日)最高気温31℃、晴れの石垣島~

石垣島は最高気温が33℃





太陽もギラギラ


日陰のあるうちにと午前中に、図書館へ



涼しいのと、興味のある本があったので、5冊読んでる間に
2時間程長居して帰りが昼の1時過ぎに、

大きな日傘をさして、
『ゆらてぃく市場』『ユーグレナモール』
あちこち涼しい所に寄り道しながら、ふらふら・・・・・

やっとこさ家に到着。。。



今、冷蔵庫で『マンゴー』冷やしてま~す。


いい一日を


追加:食後のフルーツ


((^^))ドーモスイマセン


寛子さんの俳画作品☆No.109[画題]五月人形☆

俳画No.109
[画題]五月人形
[画賛]野のかぜのひかりつばめは低く飛ぶ
[作者]寛子





6月27日(旧6月1日)新月☆梅雨明けの石垣島~

今朝の石垣島は気温31℃、最高気温は33℃予報。

昨日(2014年6月26日)沖縄地方は梅雨明け~
朝から
ギラギラの太陽


この機を逃してはと、冬物のセーターやシーツの洗濯、
朝から洗濯機もフル回転。

ツゥーイツゥーイ、シャンシャンと蝉も元気に鳴いています。




沖縄県には
高温注意報

熱中症には十分気をつけましょう


いい一日を
ごきげんよう





律水さんの俳画作品☆No.106[画題]ヴェネツィア/No107[画題]風の盆/No108[画題]沼☆

俳画No.106
[画題]ヴェネツィア
[画賛]朝霧や揺れの残りし塔の鐘
[作者]律水




俳画No.107
[画題]風の盆
[画賛]足もとに暗きを曵きて踊り来る
[作者]律水




俳画No.108
[画題]沼
[画賛]藤の花や流れかすかに隠沼
[作者]律水







2014年6月26日『日本国憲法・第2章・第9条』石垣島~

今朝の石垣島は気温29℃、最高気温は32℃予報。
晴れ
&曇り


朝からシーツやバスタオルの洗濯、乾くまで晴れていて~


いい一日を






日本国憲法

第2章 戦争の放棄

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s2
法庫houko.com『日本国憲法』
昭和21・11・3・公布
昭和22・5・3・施行




青孝さんの俳画作品☆No.103[画題]桜/No104[画題]桜/No105[画題]田植え☆

俳画No.103
[画題]桜
[画賛]子の声のこだまはみ出す芽木の谷
[作者]青孝





俳画No.104
[画題]さくら
[画賛]ダム青し大地花輝けり空青し
[作者]青孝





俳画No.105
[画題]田植え
[画賛]苗代に引く水雲と光あう
[作者]青孝





プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR