FC2ブログ

◎彼岸花◎曼珠沙華◎


エアコン無しでも涼しい~大阪

ここには、
私が子供の頃から、
毎秋、
彼岸花が咲く

なにかいいことありますように~
スポンサーサイト



ハギ9月25日の誕生花★



石垣島は晴れ~


いい一日を


9月25日の誕生花「ハギ」

花言葉は「思案」




漢字は「萩」

秋の「七草」のひとつですが、草ではなく、落葉低木です。
一般的には「ヤマハギ(山萩)」のことを指します。

マメ科。 落葉低木。  
ヤマハギは日本全国で見ることができ、高さおよそ2メートルほどになります。
花色は、紅紫色。


「シロバナハギ」は白い花をつけます。

「ミヤギノハギ(宮城野萩)」は枝が長く、花が咲くと美しく枝垂れます。

「ヤマハギ」の枝はあまり枝垂れません。

神社・仏閣、庭園などを彩る、秋には欠かせない花の一つでしょう。

日本の秋の野山を代表する植物として、古くより親しまれてきました。
万葉集の中でハギを詠み込んだ歌は142首で、最大数。

風に揺れる繊細な枝の様子が、秋に物思う雰囲気をかもし出します。

誕生花の辞典:9月25日の誕生花「ハギ」




































万葉の植物  はぎ   を詠んだ歌
http://www1.ocn.ne.jp/~montana/hagi.htmさんから


秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば7種の花  山上憶良

この歌を序歌として次の歌

萩の花尾花葛花なでしこの花みなへしまた藤袴朝貌の花
 山上憶良 巻8-1538






 萩(はぎ)を詠んだ歌はこちら↓

http://www6.airnet.ne.jp/manyo/main/flower/hagi.html

~窪野の彼岸花~石垣島では彼岸花は見たことが無い★☆★


今年も彼岸花は見れないかと思いつつトピスタさんのHPを見ていると
窪野の彼岸花が咲いてました~
満足!!!


窪野の彼岸花




24日の石垣島は気温26℃、湿度75%、晴れ~と言うことですが・・・

朝6時前、夜明け前の石垣島
雲があって★☆も
更待月(フケマチヅキ)も見えません。

月の出: 22:00
月の入: 10:44



いい一日を~


9月23日(旧暦  8月19日)秋分の日★臥待ち月☆石垣島~

台風19号は台湾の南を通って大陸へ、24日には熱帯低気圧に変わる予報。

石垣島の朝6時は弱雨、気温27℃、湿度92%。

午後からは晴、最高気温は33℃予報。
暑くなりそう~





いい一日を~








【 2013年の秋彼岸 】 

9月20日(金)【彼岸の入り】
9月21日(土)
9月22日(日)
9月23日(月)【中日】
9月24日(火)
9月25日(水)
9月26日(木)【彼岸の明け】




http://topics-stand.com/archives/2185.html
お彼岸についてはトピスタさんのページに詳しく載ってます。



石垣島は朝から雷(9 月18日) ~

雷~カミナリ~

近く遠く、ゴロゴロ、
朝6時頃から鳴り続けてる~

空は真っ暗、
雨も降ってきた~石垣島~

(゜o゜;)
Σ( ̄□ ̄)!
どひゃ!~近い!


昨夕は☆とぅばらーま大会☆
いい風が吹いて~楽しかった~

~いい一日になりますように~

2013年9月14日(旧暦  8月10日)夕方17:37の入道雲~

今日も33℃~暑い一日だった~

西南の空を見ると



入道さんが勢揃い。。。(夕方17:37)













































これからウォーキング(散歩かな


)に















行ってきま~す





ブッドレア9月13日(旧暦  8月 9日)の誕生花・上弦の月~


朝6時頃

が降った石垣島~
気温29℃⇒27℃、
晴れ

予報では最高気温32℃









石垣島の

月の出は13:39
    

月の入は???(東京での月の入 は23:21)




台風18号
も発生、
13日3時には小笠原近海にあって、西北西へ毎時15kmで進んでいます。
中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は18m/sです。
この台風は、15日3時には日本の南に達するでしょう。
16日3時には伊豆諸島近海に達する見込みです。
台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけとなるため警戒が必要です。




十分にご注意ください







いい一日を






9月13日の誕生花は「ブッドレア」

花言葉は「恋の予感」




学名がそのまま呼び名になっていますが、
「お釈迦様 =ブッダ」と関係は・・・
ありません^^;
イギリスの植物学者「バトルさん」にちなんだもの。

サマー・ライラックの別名どおり、
ライラックにも似てますね。


フジウツギ科。落葉低木。
資料によっては「マチン科」としているものもあります。

世界の温帯地域におよそ100種が分布し、園芸種の原産地は、中国西部。
日本への渡来は、明治時代中ごろとされます。
日本にも、近種の「フジウツギ」の自生がみられますが、「サポニン」という有毒成分を含むそうで(大豆サポニン、は体にいいですがぁ)、とくに園芸用として栽培されたりはしないようです。


樹高は、50センチ~2メートルほど。

花期は、6~10月にかけて。

花穂が結構長くて、20センチほどにも。
株が充実してくると、40センチ近くにも達するとか。

直径1センチ足らずのよい香りの小花を、びっしりと密集して咲かせます。
花色はとても豊富で、紫・赤・ピンク・白・青紫などなど。
園芸種もたくさん作られているようです。


甘い香りに加えて、蜜も美味しいようで、とにかくチョウが集まるお花。

またの別名が「バタフライ・ブッシュ」
庭に一本植えておけば、「チョウのレストラン」として、大繁盛間違いなし!

自営業の方、ゲンを担いでみますか。
(って、チョウにもててもなぁ)


何か、チョウを引き寄せるフェロモンみたいなものが、あるんでしょうかね。
チョウにも「恋の予感」を感じさせる、特殊な成分を発散させていたりして!?

http://www.366flower.net/2006/09/post_350.html
誕生花の辞典:9月13日の誕生花は「ブッドレア」




ぶどう9月11日(旧暦  8月 7日)の誕生花


最高気温33℃の石垣島~
とっても蒸し暑い一日でした。。。


二十四節気・雑節等
二百二十日
雑節 立春から220日目。
二百十日同様、嵐の襲来する時期として恐れられた。




9月11日の誕生花は「ブドウ」

花言葉は「陶酔」




現在世界で、栽培面積・生産量ともに第一位のくだもの。
ワインは、人類最古のお酒のひとつとされています。
秋の味覚でもありますね。
ブドウ科。落葉つる性高木。
世界におよそ60種の原種がみられ、日本にも「ヤマブドウ」「エビヅル」「サンカクヅル」など、野生種が分布。
現在の栽培種の原産地は、アフガニスタンからカスピ海にかけての中央アジアとみられています。


栽培種が日本へ渡来はしたのは、6世紀ごろと推察され、

山梨県の特産種「甲州」は、
奈良時代の僧侶「行基(ぎょうき)」が、中国から持ち帰った栽培種がもとになっているとされます。
この行基という方は、右手にブドウを持った「薬師如来像」を、おつくりになってらっしゃいます。


 
次回御開帳:平成25年10月1日~8日

養老二年(AD718)僧行基が甲斐の国を 訪れたとき、勝沼の柏尾にさしかかり、日川の渓谷の大石の上で修行したところ、満願の日、夢の中に、手に葡萄を持った薬師如来が現れました。 行基はその夢を喜び、早速夢の中に現れたお姿と同じ薬師如来像を刻んで安置したのが、今日の柏尾山大善寺です。

  以来、行基は薬園をつくって民衆を救い、法薬の葡萄の作り方を村人に教えたので、この地に葡萄が 栽培されるようになり、これが甲州葡萄の始まりだと 伝えられています。

http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/index.html
ぶどう寺柏尾山大善寺



また、平安時代末期に、「雨宮勘解由(あめみやかんげゆ)」という人が、山梨県勝沼町の山中で発見したのがはじまり、と言う説も。
いずれにせよ、本格栽培がはじまったのは、江戸時代以降のことです。


大木になると、高さは数十メートルにも。

花期は、5~6月にかけて。
房の形そのままの花穂に咲く花は、ほとんど目立ちません。
花の時期に「ジベレリン」という薬品につけると、「種なしブドウ」となるのです。
(この作業の様子は、 林真理子さん作「葡萄が目に染みる」冒頭に出てきます)


人類との関わりは極めて古いもの。とくに「ぶどう酒」。

「ノアの箱船」のノアは、人類最初の酔っぱらいとして、旧約聖書に描写されてますし、
「キリストの血」の象徴として、宗教的地位もバツグン。
紀元前のエジプト文明の記録にも、ぶどう酒が登場しています。


ワインの「健康効果」は、言い古されてますので置いといて(!?)、

ここでは、種から採れる油「グレープシードオイル」に注目!
(管理人も愛用)

最近、スーパーでも普通に見かけられるようになってきました。
抗酸化作用のある「ポリフェノール」「ビタミンE」が多く、酸化しにくいのが特徴とのこと。
とにかくクセがなくて、あっさり。揚げ物・炒め物・ドレッシング、何でもOK。
ふつうのサラダ油に比べ、若干お値段は高め(セールにもなりにくい^^;)ですが、油はいいものを使ったほうが、絶対にいいです。

ワインで酔うのは当たり前、ブドウの力で、自分の健康美にも「陶酔」してみようでは、あ~りませんかっ!

http://www.366flower.net/2006/09/post_351.html
誕生花の辞典:9月11日の誕生花は「ブドウ」



9月10日(旧暦  8月 6日)石垣島は晴れ~

朝7時の気温27℃、湿度94%
最高気温は32℃予報。。。


昨夜8時頃、西の空に三日月と
少し右下に金星が・・・

とってもキレイだった~


(今日の月の出 09時54分 : 月の入 20時39分)








いい一日を~









白い菊9月9日(旧暦  8月 5日)の誕生花・夕月・石垣島の(月出 9:42~月没21:16)

気温28℃、湿度88%

ちょっと蒸し暑い石垣島~
最高気温は31℃予報。

小鳥の声がメッキリ聞けなくなってます~
何故かな???

いい一日を~


重陽の節句(菊の節句)
五節句の一つ。奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なることから「重陽」と呼ばれます。 陽の極が2つ重なることからたいへんめでたい日とされ、邪気を払い長寿を願って、菊の花をかざったり酒を酌み交わして祝った。

9月9日の誕生花は「白いキク」

花言葉は「誠実」



慶事(2006年9月6日、男のお子様誕生)に沸く、さる高貴なお家の紋章でございます。
桜と並んで、日本の国花。

いろんな種類が作られて、
ずいぶんバリエーション豊かに。

洋風アレンジにもしっくりなじむ、
モダンなタイプも出回っています。


キク科。多年草。

原産地は中国。
日本へは、遣唐使によってもたらされたとされます。
その後、江戸時代には「大輪ギク」の品種改良と栽培が、一大ブームとなりました。


草丈・花の大きさともに、多種多様な品種が作り出されています。

花期・・・「出回り期」は、一年を通して。

しかし、何と言っても「秋の花」のイメージですよね。

日照時間が短くなっていくのを察知して咲き始める、「短日植物」の性質を持っているからなのです。
すなわち、ネイティブな花期は、9~11月にかけて、となります。

この性質を利用して、開花時期を調節する栽培法が「電照菊」。愛知県豊川市周辺が、全国一の産地です。
ほかにも各地に産地があるようですが、意外なのが「沖縄」。
平成12年度と、ちょっと古いデータなのですが、スプレー咲き(細かく枝分かれするタイプ)の小菊は、生産量全国2位」を誇っていたようです。
昭和50年頃から本格栽培が始まり、今では島の基幹産業となっているんですね。


花色は、白をはじめ、黄色、ピンク、紫、オレンジ、赤・・・などなど。

欧米で改良された系統を受け継ぐ最先端の品種には、「緑」や「ベージュ」といった中間色も!


さて、じつは本日「9月9日」は、日付だけ見ると、かつて(旧暦において)の菊の節句「重陽の節句」なのであります。

一桁の数字としては最も大きい「9」が重なることから、大変おめでたい日とされ、ちょうどその時期に見ごろをむかえるキクの花を愛でつつ、お酒を飲んだり、菊見をしたりと、楽しんだようです。

しかし、太陽暦を採用してからは、実際のキクの時期とかなりズレが生じてしまったりしたため、急速にすたれてしまった「悲劇のお節句(?)」なのです。

「もっと知りたい」という方は、
情報満載「こよみのページ」へどうぞ。

このサイトはとにかく役に立ちます~!
(じつは、当サイトのデータも、ちょっぴりご協力させて頂いてるのであります!)


今年は暦に「誠実」に、今風タイプの白いキクをおそばに置いて、風流に「重陽の節句」を、お祝いしてみましょうか。


http://www.366flower.net/2006/09/post_347.html
誕生花の辞典:9月9日の誕生花は「白いキク」




プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR