FC2ブログ

ゲッケイジュ2月28日(旧暦  1月19日)の誕生花☆石垣島~

朝6時の気温21℃、湿度81%、晴れ~

まだ、静かで、太陽も出ていません。

いい一日を~



2月28日の誕生花は「ゲッケイジュ」

花言葉は「勝利」



ゴールしたマラソンランナーに捧げられるのが「月桂冠」。
(日本酒ではありません)
高橋尚子選手も、かぶってました。
ギリシャ神話の太陽の神「アポロン」の木とされ、古くから名誉の象徴とされています。
花も、それにふさわしく、黄金色。


クスノキ科。常緑高木。

地中海沿岸が原産地。日本には、明治の末ごろに入ってきました。
高さは、15メートルほどになります。
葉や枝に芳香があり、香辛料「ローリエ」「ローレル」として利用されています。
また、葉からは「月桂油(げっけいゆ)」が採取され、アロマテラピーの精油にもされています。


花期は、4~5月。
黄色の花を、葉のつけねに密集させて咲かせます。

その後、10月ごろに、1センチくらいの暗紫色の実が熟します。


確固としたイメージがあって、「記念樹」に植樹されることが多いようですね。

とても丈夫で、成長も早いため、垣根や庭木などにもよく使われます。
葉をつみとって乾燥させておけば、いつでもお料理に香ばしい香りをつけられるので、お庭に一本あってもいいですね。
挿し木で増やせますよ。


「勝利」という花言葉と、月桂冠、2006年2月現在、一番似合うのは・・・・

やっぱり、「荒川静香さん」でしょうかね。


花言葉が登場して話題になったアニメ「花の子ルンルン」では、黄色い花につけられた、ちょっと意外な花言葉が紹介されました(第15話)。

ズバリ、「裏切り」。
これは、花の色からきています。
西洋圏での「黄色」のイメージについては、何度かこのサイトでもご紹介していますが(キリストを裏切った、ユダの服の色)、その影響で、黄色い花にはネガティブな意味が込められているものが多いのですけれど、

ゲッケイジュにはやっぱり、
「VICTORY!」
が似合いますよね。

誕生花の辞典:2月28日の誕生花は「ゲッケイジュ」

スポンサーサイト



オーニソガラム2月27日(旧暦 1月18日)の誕生花~石垣島~

朝6時の気温22℃、湿度70%、雷注意報。

石垣島は、
正午には強い雨が降る予報。
風も南風から北風に、夜中には南風~風舞い~

要注意の一日になりそうです。。。



いい一日を~



2月27日の誕生花は「オーニソガラム」

花言葉は「潔白」


ウンベラタム種 





シルソイデス種

白く光る星のような花。
原産地の違う数種類が、普及しています。
別名「オオアマナ(大甘菜)」。


ユリ科。球根植物。


日本で普及している種の原産地は、

ヨーロッパ~西アジア系のものと(「ウンベラタム」種)と、
南アフリカ系のもの(「シルソイデス」種)に大きく分けられるようです。

各地に、百種ほどが分布しています。
日本には、明治末に渡来し、昭和初めに普及したとされています。


草丈は、

「ウンベラタム種」・・・15~25センチほど。
「シルソイデス種」・・・45~60センチ。


花期は、

「ウンベラタム種」・・・3~4月
「シルソイデス種」・・・5~6月
花の付き方も若干異なります。


花色は、上記2種は白。

そのほかに、オレンジや黄色の花をつける、「ダビウム種」「オーレウム種」などもありますが、こちらは、まだそれほど普及していないようです。
いずれの種も、水あげがよく花もちが良いので、切り花として重宝されています。
特に「シルソイデス」種は、下から上へどんどん花が咲いていき、なかなか豪華です。


「潔白」という花言葉は、真っ白な花を次々に咲かせる姿そのものをストレートに表現。

「まさにこれ」という「清廉潔白さ」が、いいですね。


誕生花の辞典:2月27日の誕生花は「オーニソガラム」


2月25日(旧暦  1月16日)十六日祭~石垣島~

朝6時の気温20℃、晴れの石垣島~


今日は十六日祭、グソウの正月

旧暦1月16日には十六日(ジュウルクニチー)祭が行われます。
この十六日祭は、「後生(グショウ・グソウ=あの世)の正月」「仏の正月」 また、
「正月祝い」などといい、盛大に祖先供養を行います。

http://www.kk-kaneyoshi.co.jp/Gyouzi/Gyouzi04_16nitimaturi.html
『沖縄の行事』から

昨日は石垣市内のスーパーも
花やお供えを求める人達で賑わっていました。





お墓参りをして、
正月には故郷に帰れない人でもこの十六日祭だけは 何があっても参加し、普段会わない人達と旧交を温め歓談に時を過ごします。

学校も午後は休みになるようです。


いい一日を~






ジンチョウゲ2月23日の誕生花(旧暦  1月14日)石垣島~

早朝は雨が降ってました。

朝10時の石垣市の気温は19℃、湿度86%、曇ってます~



沖縄県石垣島地方(石垣島)の星空指数

2月23日(土)
指数:
80
星座の観察が十分に楽しめるよ

いい一日を~





二十四節気・雑節等
霞始めてたなびく
七十二候の一つ(5候)。



2月23日の誕生花は「ジンチョウゲ」

花言葉は「栄光」




この花の香りが町にただようと、「春はもうすぐ」と実感します。
花びらに見えるのは、「萼(がく)」


ジンチョウゲ科。常緑低木。

中国が原産地。日本への渡来はかなり古く、室町時代前後と見られています。
高さは、1~1,5メートルほどで、庭木にちょうどいい大きさ。

花期は、2~3月。
花芽そのものは、12月ごろから葉の間に見え始めます。

じっくり3ヶ月かけて、つぼみを「熟成」させて、香り高い花を咲かせるのです。


花色は、多くは「外側が赤紫、内側が白」のツートンカラー。筒状の「萼」の先が、4つに分かれて花びらのように見えます。

改良品種には、白色(シロバナジンチョウゲ)や、淡い紅色のものもあります。


雌雄異株。日本で見られるのは、ほとんどが雄株です。この点は「キンモクセイ」とよく似ています。


名前の由来は、「沈香(ジンコウ)」と「丁子(チョウジ)」を合わせた香りに似ているから、

また「香りが沈香」「花が丁子に似ているから」ともいわれています。
ちなみに「丁字」とは、スパイスの「クローブ」のこと。


花を日干しにして煎じた液は、歯痛や口内炎・のどの痛みなどに効果がある、民間薬としても利用されています。

それほど勢いよく成長する種ではないので、剪定はあまり必要ありません。
また、挿し木で増やすことができますが、移植を嫌うようです。
管理人の母は、庭にこの木を挿し木で根づかせて、何株か育てていたのですが、「大きくなってから移すとだめなんだよねぇ」とたびたび言っていました。
実際、移植した株は、枯れてしまったものがありました。
庭に植える際は、ずっとそのままでいられる場所にしてあげると、よいでしょう。

「栄光」という花言葉は、ちょっとゲッケイジュにも似ている、常緑の葉のつややかさを表しているようです。


http://www.366flower.net/2006/02/post_154.html
誕生花の辞典:2月23日の誕生花は「ジンチョウゲ」

第92回新春現代俳画展(2013年2月24日まで)開催中☆大阪市立美術館~


2月20日朝6時の石垣島は気温17℃、
北東の風、
波浪注意報がでています~
まだ、真っ暗~


俳画展どんなかな~
たくさんの人が見にきてくださってるかな~
行ってみたいな~
(;_;、)ぐすん



いい一日でありますように~



☆第92回新春現代俳画展☆



[社団法人 現代俳画協会主催]
[大阪市教育委員会後援]


★とき 平成25年2月19日(火)~24日(日)★
☆ところ 大阪市立美術館 第二展覧会場(地下展覧会場)☆







小空は今回は作品出品のみですが、
ご高覧いただければたいへん嬉しいです。

よろしく

♪┌(=^e^=)┘♪└(=^O^=)┐♪┌(=^c^=)┘♪






☆小空の俳画作品☆
能管のぴゅーぅひゅるひゅる千代名草:小空

(許可無くコピーしないでね)

2月17日(旧暦  1月 8日)の石垣島~第92回新春現代俳画展のご案内(大阪)~

朝6時の気温20℃、湿度76%、曇りの石垣島~

スズメがいっぱい来ています~

ヾ(・◇・)ノヾ(・◇・)ノヾ(・◇・)ノ

ピー、ピー、というかん高い鳴き声も、
カラスのカァー、ピィーヒョロヒョロ。。。


にぎやかな朝~

いい一日を~


第92回新春現代俳画展のご案内






[社団法人 現代俳画協会主催]
[大阪市教育委員会後援]


★とき 平成25年2月19日(火)~24日(日)★
☆ところ 大阪市立美術館 第二展覧会場(地下展覧会場)







小空は今回は作品出品のみですが、
ご高覧いただければたいへん嬉しいです。

よろしく

♪┌(=^e^=)┘♪└(=^O^=)┐♪┌(=^c^=)┘♪





2月15日(旧暦  1月 6日)まちなかじゅんかんバス~石垣島~

今朝の石垣島の気温は23℃、南南東の風~
昼頃雨予報、北風に変わって午後は気温も下がっていくようです。

春の急な気温変化、上着一枚よういした方がいいかもです。


兼好忌
「徒然草」の作者として知られる歌人、随筆家の兼好法師(俗名・卜部兼好)の1350(正平5)年の忌日。
西行忌
『新古今和歌集』などで知られる平安時代の旅の歌人の忌日。実際の命日は2月16日

石垣市の『まちなかじゅんかんバス』




私も13日と14日に『まちなかじゅんかんバス』に乗ってきました。

図書館に行くのに『市民会館前』まで、帰りは『JA前』から
『マッルスバリュー』と『かねひで』にも利用しました。

図書館や病院に行くには便利。
でも、乗り場の表示が小さくわかりにくい。
スーパーの乗り場などはお店の人に聞いてもこのバスの運行自体を知らなかった~
おかげでバスの時間に間に合わず、歩いて帰りました(笑い)


石垣市のバス利用のニーズを把握するため、石垣市内を回る「まちなかじゅんかんバス」2月25日までの無料実験運航です。

新川地域から真栄里地域までを回る無料バス。

病院やスーパーなどの前で停車するので、車を持っていない私やお年寄りには便利ですね。


「まちなかじゅんかんバス」の無料実験期間は2013年2月12日から2月25日まで毎日運行

午前7時から16時までの時間帯で、
4ルートで1時間に1本運行

東ルート19カ所、西ルート26カ所の停留所で停車するそうです。


詳細は無料バスの運行マップなど詳細こちら

石垣市企画部
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/110000/110400/index.html


いい一日を~
今日も『まちなかじゅんかんバス』乗ってみるかな~

♪(^∇^*)*^∇^)あはっ♪

カミツレ2月14日(旧暦  1月 5日)☆バレンタインデー☆石垣島~

今朝6:35の石垣島は、まだ真っ暗闇。
窓から見ると、近所の家も明かりのついている家は無し。
明かりは一軒先の道にある防犯灯と、
遠くに『チャイナシー』と『ルートイン』のホテルの常夜灯のみ。

小鳥の声や物音も聞こえない。

気温21℃、湿度90%~

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
おはよう♪ 



聖バレンタインデー
女性から男性に向かって恋を打ち明けてもよい日とされ、日本では女性が愛の印にチョコレートを贈る。
この習慣は1958年(昭和33年)にメリーチョコレートが東京・新宿の伊勢丹で販売促進を目指してキャンペーンを展開したのが始まり。
ヨーロッパでは、愛の日としてケーキや花などを贈り合うという。
  私は自分チョコに
ブランデーのボンボンとミントチョコを・・・
(。o_o。)フフ…

跡部 景吾  「 バレンタイン ♥ キッス





いい一日を~


2月14日の誕生花は「カミツレ」

花言葉は「逆境に耐える」







舌を噛みそうな名前ですが、おなじみのハーブ「カモミール」のこと。
オランダ語での呼び方「カミルレ」が、ほぼそのままで使われています。
マーガレットの花に似ていますが、黄色い中心部分が盛り上がるのが特徴。

キク科。
一年草「ジャーマン種」と多年草「ローマン種」があります。


原産地は、北ヨーロッパ・西アジア。

薬として最初に使われはじめたのは、エジプトだと言われています。日本に渡来したのは、江戸時代の末。


花期は、4月~7月にかけて。

直径1~2センチほどの、白い一重の花を咲かせます。
開花すると、時間の経過と共に、中心部が盛り上がってきます。
草丈は、30~60センチほど。
カモミールとは、ギリシャ語で「大地のリンゴ」という意味。その名の通り、リンゴのような甘い香りがします。
また、そばにある植物の病気を治すことから、「植物のお医者さん」とも言われています。


日本で「カミツレ」というと、「ジャーマン種」のことを指すようですね。ハーブティーの原料になるのも、こちらが多いようです。


アロマテラピーでも、ポピュラーなオイルの一つ。

花言葉も、この花の持つ様々な薬効からきたもので(上段でご紹介したのは、イギリスでの花言葉)、フランスでは「仲直り」「親交」といった言葉が与えられています。
一杯のカモミールティーで、「逆境に耐える」心のしなやかさを養いましょう!


この花の「みどころ」&「開運ポイント」

かなり丈夫なので、家庭でも比較的容易に栽培できます。
花が咲いたら、つみ取って乾燥させれば、「自家製カモミールティー」のできあがり!
リラックス効果が期待できるので、心の安定を手に入れれば、きっといいことに巡り会えるでしょう!

誕生花の辞典:2月14日の誕生花は「カミツレ」
  


エンドウ2月10日(旧暦  1月 1日)旧正月の誕生花●石垣島~

朝6時の気温18℃、湿度、湿度90%、
北東の風5m曇りの石垣島~


正月(旧暦)
旧暦の元日。地方によっては旧暦の日付を重視する地域もある。中国(国の)では「春節」として、祝日化している(但し、「春節」と日本の旧暦正月朔日とは希に異なる場合があるので注意)。

2月10日の誕生花は」エンドウ」

花言葉は「いつまでも続く楽しみ」





食べておいしいエンドウ豆ですが、目にも美しい花を咲かせます。
2月に入ると「春野菜」として、八百屋さんやスーパーで見かけ始めますね。
メンデルの「遺伝の法則」発見に寄与した植物としてもおなじみです。


マメ科のつる植物。一年草。

原産地は、ヨーロッパから、中近東など西アジアにかけてと見られていますが、「野生種(原種)」が発見されていないそうです。
およそ5000年前(青銅器時代)の、現在のスイス周辺で生活していた民族の住居跡から種が発掘されていることから、人類がとても古くから利用していたことがうかがえます。


古代エジプト・ツタンカーメン王の棺からも、エンドウの種が見つかったことも有名ですね。
ちなみに「ツタンカーメンのエンドウ」のさやは、紫色をしています。


多くの品種があり、高さは、20センチ~2メートルくらい。

花期は、4月が中心。白または赤紫色の花をつけます。
日本には、16世紀ごろに渡来。明治時代になってから、ヨーロッパからさまざまな品種が導入され、栽培が広まりました。


「サヤエンドウ」という「野菜」としての利用は比較的最近で、13世紀ごろから。

それまでは、豆を完熟させて「穀物」として扱っていたようです。(大豆や、小豆と同じような使い方)

中の豆が小さい内に収穫する「サヤエンドウ」
豆を大きくして、むき身にした「グリーンピース」
「完熟用(穀物として利用)」など、

用途に分かれた品種があります。

この花の「みどころ」&「開運ポイント」
スイートピーを近い親戚に持つだけあって、白や紅色の、きれいな花を咲かせます。


畑で目にできたら、ラッキー!
4月は、要チェックですよ。

新生活のスタートに、はずみがつくことでしょう。


http://www.366flower.net/2007/02/post_141.html
誕生花の辞典:2月10日の誕生花は」エンドウ」


二十四節気・雑節等
新月
朔。月と太陽の黄経差が0°となる日。
旧暦ではこの日が暦月の朔日となる。


第92回新春現代俳画展(2月19日から24日)
ただ今作品制作中~なかなか仕上がりません、、、、
今日中には仕上げないと。。。o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!


いい一日を~


立春2月4日(旧暦 12月24日 )石垣島は晴れ☆誕生花はヒトリシズカ☆

朝の気温は23℃、
最高気温は26℃予報。

いっきに夏が来たような石垣島~

2、3日前からマスクをかけている人が多くなった石垣島。

風邪?と聞いたら?
汚染物質が心配とか、



今日は南風~


いい一日を~








春が来た、春が来た、どこに来た。






2月4日の誕生花は「ヒトリシズカ」

花言葉は「静謐」






薄幸の美女の代名詞、「静御前」の舞姿にたとえられた「一人静」です。


名づけのコンセプトとしては、「ムラサキシキブ」にも似たものがありますね。
山野草としても人気があります。なかなか個性的な姿ですね。

センリョウ科。多年草。
日本全土に分布しており、原産地は日本とされます。山地の林や草地に生えます。
草丈は、10~30センチ。
花期は、4~5月にかけて。1~2センチほどの花穂に、白いブラシのようにも見える花を咲かせます。

花びらや萼はなく、ブラシの「毛」に見えるのは、おしべです。
かなり面白いつくりの花ですので、機会ありましたら、図鑑などで「アップ」をご堪能下さいね。


花穂が1本立つことから「一人」と名づけられたもので、2本の花穂をつける「フタリシズカ(二人静)」もあります。(しゃれではなく、ほんとの話)
実際は群生していることが多く、「一人ぼっち」ということはあまりないようです。群生している眺めは、かわいらしく「バンザイ」をしているようにも見えて、結構にぎやか。
山地の本格的な芽吹き前に開花するので、枯れ葉の中から顔を出す、すっくとした立ち姿が目を引くようですね。

派手ではないけれど、奥ゆかしい美しさ・・・。まさに「静謐」。
時には、一人静かに、美しさに磨きをかけてみましょうか。


この花の「みどころ」&「開運ポイント」

派手ではない、美しさ。
「奥ゆかしさ」ばかりではなかなか生きづらい世の中ですが、「奥の手」として身につけたい気もします。
白と緑のコントラストも美しく、襟を正させてくれるようです。

白い花は「変化」をもたらします。

写真でもいいですので、良い「気」を持つ白を、視覚から取り入れましょう!


http://www.366flower.net/2007/02/post_135.html
誕生花の辞典:2月4日の誕生花は「ヒトリシズカ」

プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR