FC2ブログ

レゴ人形、宇宙へ ~カナダ高校生が宇宙船自作


[2012年01月29日 13:10 発信地:オタワ/カナダ]
レゴ人形が、カナダ・トロントの高校生2人が自作した宇宙船に乗って宇宙に送られる動画が25日、公開された。


Lego Man in Space

17歳のマシュー・ホーさんとアサド・ムハマドさんは気象観測気球をオンラインで注文し、宇宙船を発泡スチロールで作って、レゴ人形を上空24キロまで打ち上げることに成功したという。

動画サイトのユーチューブYou Tubeに投稿された動画は、レゴ人形の97分間の宇宙の旅を早送りで見ることができる。カナダの旗を持つレゴ人形は、真っ黒な宇宙空間に浮かぶ地球を背景に映っている。

カナダのメディアによると、2人は観測気球につないだ箱に、4台のカメラとGPS(衛星利用測位システム)を内蔵した携帯電話を設置して、レゴ人形の旅を記録した。

さらに、ムハマドさんの母親のミシンを使ってナイロンのパラシュートを縫い、レゴ人形に着せて、レゴ人形が無事に地球に帰還できるようにした。気球にはパーティーグッズ販売店で購入したヘリウムを入れた。

この宇宙旅行計画にかかった総額は500ドル(約3万8000円)未満だったという。

■宇宙の旅から無事帰還

2人はインターネットを活用して、発射地点や風向き、その他のデーターから気象観測気球の落下予想地点を予測。トロント郊外のニューマーケットのサッカー場からレゴ人形を打ち上げた。

だが標高7キロメートル付近で気球は携帯電話の圏外になり、GPS信号も届かなくなったので、2人は家に帰って餃子を作ったという。

するとホーさんのIPadが鳴った。レゴ人形は地上に降下し、発射地点から120キロ離れた野原に無事に着陸していたのだった。

スポンサーサイト



1月29日※近所の寒緋桜~


1月29日の石垣島、
24℃、
朝から太陽が出ました~
寒緋桜がキレイに咲いてます~

(^-^)v

ネモフィラ1月28日(旧暦  1月 6日)の誕生花◯◎◯

石垣島の今朝は19℃、あったかく感じます~

今日も雨。。。予報。。


でも、昨日午後ちょっぴり太陽が顔を出したので気分ウキウキ~

ティダの恵み(*⌒ー⌒)にこっ♪

いい一日を


1月28日の誕生花は「ネモフィラ」

花言葉は「どこでも成功」「可憐」



日本名は「ルリカラクサ(瑠璃唐草)」
ネモフィラという名前の由来は、「森を愛する」を意味するギリシャ語。
青空をうつし取ったようなさわやかな青い花は、「ネモフィラ・メンジーシー」という種類です。
ハゼリソウ科。一年草。
北アメリカ西部が原産地。

英名は「ベビーブルーアイズ」と呼ばれています。赤ちゃんの青い目のように可憐、ということでしょうね。
なかなか、いいネーミングセンスですな。

花期は3月下旬~5月上旬にかけて。
直径2~3センチの花をたくさん咲かせます。

花色は、青のほか、白に濃い紫(黒にもみえる)の班が入る種類「ネモフィラ・マクラタ」もあります。
草丈は、20センチほど。
匍匐性(ほふくせい・・・這うように横に広がる)があるので、花壇のふちどりなどに向いています。
丈夫な性質で、日当たりのよい所はもちろん、半日陰でもよく育ちます。耐寒性もけっこうあるので、寒地以外、防寒の必要はありません。
肥料もあまり必要としません。過保護にすると、かえって花つきが悪くなるようです。


ただし、弱点もあります。

「雨」。

青い花なのに、雨が苦手とは・・・
茎がきゃしゃ、花びらも薄いので、あまり激しい雨にあたると、痛んでしまうようなのですね。また、加湿も好みません。

プランターのものは、本降りの雨の場合、軒下に入れるのも手。

じか植えは・・・
ネモフィラのもつ丈夫さを信じて、雨上がりをまちましょう!

丈夫で、よく咲き、肥料もいらず・・・
なんだか、とっても「いい子」じゃありませんか~。

結婚するならネモフィラ系(ってどんなタイプ)!?
管理人も、「目指せ! ネモフィラレディー!」
「どこでも成功」とは、「誰からも愛される」ということ、なんでしょうね。
この花の「みどころ」&「開運ポイント」


クリアブルーの花には、うれしい「気」がいっぱい。

仕事運をアップさせてくれる効果、若々しさを取り戻させてくれる効果などなど。
すがすがしさを目から感じるだけでも、気分がよくなりますよね。

誕生花の辞典:1月28日の誕生花は「ネモフィラ」から

2012年1月27日(旧暦  1月 5日)の石垣島~

11時の石垣島の気温19℃、
湿度90%、
くもり&雨。。。

ともかく太陽が見たい、と思ったら、日差しが~
(*^^)//。・:*:・°'★。・:*:♪・°'☆パチパチパチ~★・°・

俳画展の作品を~描いてます~

いい一日を~

ごきげんよう~




オモト1月24日(旧 1月2日)の誕生花☆★☆

石垣島は夜中に14℃の最低気温~
くもり、午後は雨予報。。。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪

石垣市内の寒緋桜
旧正月の昨日、
石垣市内の
字大川や字登野城を歩いてみたけれど、
まだちらほら
蕾はびっしりついているので
来週には見頃かな~

白梅がキレイ咲いてました~


アメニモマケズ ユキニモマケズ、e(^。^)gファイト!!

いい一日を





1月24日の誕生花は「オモト」

花言葉は「長寿」

本日は、ぐっと「和テイスト」。
漢字では「万年青」と書き、その通り、一年中緑を保ちます。
古くからの観葉植物で、慶事のときの縁起物としても重用されてきました。
ユリ科。常緑多年草。
原産地は、日本(山陰から九州地方の山地)、中国とされます。


草丈は、種類によって異なりますが、
20センチ前後の「小葉オモト」
70~80センチにもなる「大葉系(薩摩オモト)」などさまざま。


花期は、5~6月にかけて白い小花を咲かせ、その後秋に朱色の実をつけます。

江戸時代にさかんに改良されて、1000種にものぼる種類があるようです。
「伝統園芸植物」として、ヤブコウジやセンリョウ・マンリョウなどと同じような位置づけがなされています。
かの徳川家康も、オモトを江戸城の床の間に飾っていました。


葉には、縞模様や、斑(ふ)が入って波打つような形になるものもあり、その変化の多様さは「葉芸」といわれています。・・・葉の様が、「芸」なんですな。

茶道の「わび」「さび」の境地にも結びつけられ、日本的な美意識を体現しています。「静の美」とも、言いましょうか。


つやのある葉が寒い冬も青々としている姿に、「長寿」やおめでたさを託すのは、「松」にもちょっと、似てますよね。




誕生花の辞典:1月24日の誕生花は「オモト」


『初明り枯山水の白き水』2012年1月23日までの一言メッセージ~

『初明り枯山水の白き水  小空』
~(*⌒д⌒*)アハ~ぼちぼちいこや~♪





2012年1月22日(旧暦 12月29日)ガンバ大阪石垣島キャンプ~

今日の石垣島は
朝には19度あった気温が、
昼には17℃、夜は16℃、

一日中シトシト雨。。。

22日から28日まで『サッカーパークあかんま』で、
ガンバ大阪の一次キャンプ。

p(^^)q ガンバッテね♪



(写真は八重山毎日新聞から)




「ボケ」1月21日(旧暦 12月28日)誕生花◯◎◯

石垣島の朝は17℃~北北東の風4m、曇り。
波浪注意報がでています。

19日には25℃の夏日になった石垣島、
今日はチョッと寒いようです~


いい一日を、(*⌒ー⌒)にこっ♪




1月21日の誕生花「ボケ」

花言葉は「先駆者」


漢字で書くと「木瓜」
花の後に、ウリにも似た実をつけるところから、この字が当てられたようです。
熟すと黄色くなるので、確かにウリっぽいですかね。結構おいしそう。カリンの仲間というのは、納得です。
バラ科。落葉の低木または小高木。
中国が原産地。
平安時代頃には日本に渡来したと見られ、庭木として観賞されてきました。園芸種として、200種以上が知られています。
高さは、2メートルほど。鋭いトゲがあります。

花期は、種類によって異なり、11月~5月にかけて。
「ヨドボケ」は、晩秋に咲き始め、「寒ボケ」は2月に開花、といった感じ。

花色も、種類によって微妙に異なりますが、紅・赤・ピンク・淡いオレンジ・白など。


ふっくらとした、やや肉厚な花びらの一重の5弁花のほかに、八重咲き種もあります。


同じ木の同じ枝に、白い花と紅色の花をつける点も特徴のひとつ。

一本の木で、天然グラデーションが楽しめる、なかなか贅沢な花木です。木が若いときには、白い花がやや多いようですが、年数を経ると紅色の花が出てきます。
隣り合った花同士でも、色あいが微妙に違って、繊細な水彩画を見ているよう。
日本にも、「シトミ」とも呼ばれる、「クサボケ」という固有種が自生しています。クサボケの実は「ヂナシ(地梨)」とも言われ、塩漬けや砂糖菓子、果実酒の材料となります。
「先駆者」という花言葉は、葉や他の花木に比べて花を咲かせるところから来ているようです。


「今日の花」、いたってオーソドックスにご紹介してまいりました。ちょっと「平凡」ですな~(ボケには「平凡」の花言葉もあり)。

ちょっと頭が「ボケ」ているのかしらん?


誕生花の辞典:1月21日の誕生花「ボケ」から


瀬戸内海上空~

1月18日(旧暦 12月25日)
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪
朝9時の石垣島は、
気温21℃、湿度70%、くもり~

重ねておいてあったシーツがとってもカビ臭かったので、
朝から洗濯~午後からの晴れの天気予報を信じて・・・

でも、暗~い空。。。

ストップ、ザ・雨。。

いい一日を
(^-^)” ・ (^0^) ・ (^―^) ニコリ♪  



2012年1月12日午前9時37分の瀬戸内海(広島あたりかな?)



阪神淡路大震災から17年~2012年1月17日★☆★

今朝は5時37分に目が覚めました。
17年前の5時46分、阪神淡路大震災がおきました。

私は大阪にいましたが、
停電でテレビも見れず、暖房も切れて、
ゴーという地鳴りが続くなか、
電池が入っていたラジオで聞く情報が唯一のもの・・・

何が起こったのかわかりませんでした。

何か、神戸がたいへんなことになっている。

そんな感じでした。

幸い、私のところは、大きな被害も無く、
でも、いまでも、私のなかでは忘れられない大きな出来事です。

今、生きていることを大切に、生きていきたいと思います。




プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR