FC2ブログ

うさぎA(小空個展2011出品作)

うさぎA

名前はまだ無い。。(^ー^;)。。。



水墨画:大色紙(中華画仙)




無断で複写・コピーしないでね  小空




スポンサーサイト



オシロイバナ7月28日(旧暦  6月28日)の誕生花◯◉◎


石垣島の今朝はほんのり朝焼け、
28℃、湿度88%~

暑そうな一日

e(^。^)gファイト!!



7月28日の誕生花は「オシロイバナ」


花言葉は「内気」



タネの中に詰まっている白い粉が、
まるで「おしろい」のようだというのが、
名前の由来。

花にも、ほんのりとした香りがあります。
日中の日差しを避けるように、夕方から開花します。


世界各国で、いろいろな名前がつけられている花で、
「ふむふむ」と思うものばかり。


オシロイバナ科。一年草または多年草。

本来は多年草ですが、日本の園芸上では「春まき一年草」として扱われます。
しかし、根が太く、繁殖力がとても強いので、野生化しているものもみられるようです。

原産地は、メキシコ・ペルーなど、熱帯~南アメリカ。

日本への渡来は、江戸時代はじめごろ。
元禄時代(17世紀後半)の文献に、貝原益軒が採り上げています。


草丈は、80センチ~1メートルほど。

たくさん枝分れして、こんもりした姿になり、けっこう「木っぽい」感じ。

花期は、7~10月にかけて。
直径3センチくらいの、ラッパ状の花を咲かせます。

花びらに見えるのは、萼。
タネを包むのは、葉が変化した「苞」です。

花色(萼色・・・)は、ピンクオレンジ紅色絞りなど。
ダーツの的のように放射状に違う色が入る、おシャレなツートンカラーもあります。


さまざまな「別名」、怒濤のラインナップは・・・

別名その1「夕化粧」

夕方開花することと、タネの「おしろい」とを架けたもの。「金化粧」「銀化粧」とも呼ばれ、俳句の季語にもなっています。


別名その2「午後の美人」

フランスでの呼び名。これは、「その1」と同じですね。


別名その3「吃飯花」

中国での呼び名。ちょうど「夕ご飯の時間」に咲くから、なんでしょうね!


別名その4「Four-o’clock(午後4時)」

イギリスでの呼び名。ちょうどこの頃から咲き始めることから。
翌朝の午前中にはしぼみます。


別名その5「marvel of Peru(ペルーの驚異)」

こちらも英名。
「ペルーから来た植物」として扱われてます。


ひと株に違う色の花を咲かせることから。しかも「柄物」と「無地」も同居しております。
「これは一体どういうこっちゃ?」と感じるのも無理はありません。
花色を司る遺伝子が、とっても身軽というか、遊び心まんさいというか、どんどんと変異するらしいのですね。その変わり身の見事さから、遺伝の研究にも使われているようです。
次々と姿を変えて、昆虫を引きつけるためではないかと考えられています。
変化の激しい現代社会に、ピッタリではあ~りませんか!


いわゆる一般的な「内気」のイメージとは異なる、アバンギャルドな一面も、持っているようです。

あっぱれ。

誕生花の辞典:7月28日の誕生花は「オシロイバナ」



マツバボタン7月27日(旧暦  6月27日)誕生花☆★※


朝から太陽~ギラギラ~30℃~石垣島


♪6( ̄o ̄)∂オッ!!w( ̄0 ̄)wハー!!

いい一日を


7月27日の誕生花は「マツバボタン」

花言葉は「可憐」


葉が松葉に、花がボタンに似ているところから、
「松葉牡丹」となりました。
まったく納得、の姿。

夏の日差しにめげるどころか、
ギンギンギラギラ大好きっ子(!?)で、


「日照り草(ヒデリグサ)」の別名もあります。
その秘密は、下段で。

スベリヒユ科。多年草。
ブラジル原産です。
日本への渡来は、江戸時代の末、万延元(1860)年 に、使節がアメリカからタネを持ち帰ったのが最初とされています。


草丈は、10~15センチほど。

ほふく性があり、夏花壇のグラウンドカバーに最適。

花期は、7~10月にかけて。
直径2~5センチほどの1日花を次々に咲かせます。

日の出と共に開花し、お昼過ぎには閉じてしまいますが、品種改良によって、夕方まで咲き続けるものも多くなっています。

花色は多彩で、ピンクオレンジ紅色など。複色品種もあるようです。
中心の黄色い雄しべとのコントラストがきれい。


一重のほか、ほんとにボタンのミニチュア版の「八重咲き」も。

科が違うのに、花がソックリというのは、なかなかおもしろいですね。

炎天下をものともしない「打たれ強さ」には、じつは秘策がありました。

植物の葉には、体内の水分や空気の出し入れをする器官「気孔」があります。
(「秘孔」ではナイ)


・・・ここから先は、理科の「自由研究」っぽくなりますので、ご覚悟をっ! 
(・・・て、大したことありませんて)


植物は、体内の水分を気孔から発散させているのですが(これを「蒸散」といいます)、

気孔は「光合成」の必須アイテムなので、ふつう、開閉は光のある昼間に多く行われます。
しかしマツバボタンは、昼間は気孔を閉じて、多肉質の葉の内部に水分を溜めこみます。
「脱水症状」を防いでいるワケですな。


そして、気温の低くなる夜に気孔を開けて、二酸化炭素を取り込んでおいて、日中には気孔を開けずに光合成をするという、一般の植物とは、逆の行動を取っています。


これは、結構な「ウルトラC級」の技。
保水力は、サボテン並とも言われ、まさに「小さな巨人」。
「可憐」なマスクの下には、強靱な精神力(!?)が、ありました。
第一線で活躍する、アイドルのようにも、見えますか・・・。

http://www.366flower.net/2006/07/post_304.html
誕生花の辞典:7月27日の誕生花は「マツバボタン」


2011年小空展のうさぎさん★親子うさぎ

ん!何見てる~親子のうさぎさん





水墨画
墨: 蒼苔
用紙:中華画仙紙(紅星牌)


チョッとだけ~うさぎさん登場、よろしく(*δ.δ) ウフッ♪


7月25日(旧暦  6月25日)

石垣島の朝7時の気温28℃、湿度92%
~晴れ~
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪

今日も一日p(*^-^*)q がんばっ♪



訪問コメントありがとう。

暑中お見舞い!

非常にゆっくりですが、ブログは続けていきます。
ぼちぼちと(⌒∇⌒*)ゞ
よ(^0^*)ろ(^0^*)し(^ー^*)く(^ο^*)ね(^◇^*)♪


エンレイソウ7月24日(旧暦  6月24日)の誕生花☆

石垣島は気温28℃、湿度88%、晴れ~


b(^o^)d お! w(^▽^)w はぁ~!

暑くなりそうな一日の始まり、
今日も元気に、
いい一日を。。。。。





7月24日の誕生花は「エンレイソウ」


花言葉は「奥ゆかしい美しさ」


「延齢草」と書きます。
派手さはありませんが、

「クリスマスローズ」や「シラネアオイ」にも似た
シックな印象。

高山植物っぽいたたずまいですが、
そうでもなく、
低山や郊外の野原などで見られるようです。


ユリ科。多年草。

まれに「エンレイソウ科」として区分されることもあるようですが、一般的にはユリの仲間とされています。
北アメリカと、日本・中国など東アジアに、40種ほど分布しています。
北海道から九州の、低山の落葉樹林下でよく見られ、半日陰のやや湿った場所を好みます。


草丈は、20~40センチ。

花期は、4~6月にかけて。
現在は、食用になる丸い実をつけているシーズンです。
3枚の花びらに見えるのは萼で、色は、緑、白、褐色、エンジ色など。

いわゆる「エンレイソウ」はエンジ色
「ミヤマ(深山)エンレイソウ」や、「オオバナノ(大花)エンレイソウ」は、白い花です。
「オオバナノエンレイソウ」は、北海道大学の校章のモチーフになっていますので、ご興味ある方は「北大」のHPでご確認くださいませね。


たいへん「ごゆっくり」成長する植物で、タネが発芽してから開花するまで、10年近くを要します。

株そのものの寿命も長くて、50年くらいのものも。
現代のスピード化社会もなんのその、我が道を行く生活を送っているようです。

加えて、
葉、雄しべや雌しべ、花弁(萼)など、すべての器官が「3の倍数」で構成されている、とっても幾何学的なお方。
「トリリウム」という学名も、ラテン語の「3」にちなんでいます。
「3フェチ」とでも、言えましょうか^^;

葉・・・3枚
萼・・・3枚
雄しべ・・6本
雌しべ・・先端が3つに分れている  ・・・てな具合。

(ユリ科は、「3」が組成の基本なのだそうです)
生態と照らし合わせると、何か哲学的な思想を持っている植物のようにも見えてきます。
名前の由来は、根が、「延齢草根」という胃腸に効く漢方薬になることから。
とはいえ、
毒性をもつ種類の方がむしろ多くて、本場中国でも、それほどポピュラーではないようです。
「寿命を延ばす」ほどの実効も、定かではないようですので、中国ご訪問の際にも、「よっしゃー、延齢草をなにがなんでも手にいれたる」などと、意気込む必要は、全くございません。
「奥ゆかしい美しさ」を、見て楽しむだけで、十分でありましょう。

http://www.366flower.net/2006/07/post_301.html
誕生花の辞典:7月24日の誕生花は「エンレイソウ」


7月19日(旧暦  6月19日)

石垣島は、
豊年祭の祈りが通じたのか?

早早朝から雨。。。五穀豊穣の”ゆがふあめ”。。。
気温29℃、湿度92%

午後から晴れの予報~

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪




台風6号(2011年7月19日8時30分発表 )

大型で強い台風6号は、19日7時には足摺岬の南約150kmにあって、北へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速40m/sです。
この台風は、19日18時には室戸岬の西南西約90km、20日6時には徳島県付近へ進むでしょう。
21日3時には八丈島の西約130km、22日3時には関東の南東へ達する見込みです。
台風周辺海域及び進路にあたる海域は猛烈なシケとなり、台風が接近する地域は、暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

十分にご注意ください。。ヾ(゚-゚*)







7月18日(旧暦  6月18日)海の日で休日>^)))< ~~

石垣島は豊年祭シーズン
今日18日は四ヵ字のムラプール、新川の真乙姥御嶽。

b(^o^)d お! w(^▽^)w はぁ~!

朝6時、女子サッカーの”なでしこジャパン”
アメリカと同点で頑張ってます!!!
PK戦、頑張れ日本!!!


勝った~



v(^^)vブイブイッ♪



7月12日(旧暦  6月12日)

石垣島の朝は29℃、湿度92%、曇り~

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう♪

今日も昼は個展会場の『カフェ タニファ』へ

その後はパソコンの研修5時間
☆⌒(*^∇゚)vえへっ♪


いい一日を~

オリオンビアフェストの打ち上げ花火2011年7月9日20時45分

夏の夜の花火


三脚が無かったので手持ちで
ぶれぶれに(*x_x)










5分間
でも、キレイだった~
☆\(*⌒▽⌒)/☆~♪
プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR