FC2ブログ

2019年11月8日★立冬★石垣島〜

石垣島の朝の気温は23℃、最高気温は26℃。

北北東の風9m〜
波浪注意報。

立冬  2019年11月8日(金)






楽に、楽しく、やろうぜ!ぃえ~ぃ石垣島しょうくう小空

只今『楽に、楽しく、やろうぜ!ぃえ~ぃ石垣島しょうくう小空』こちらで更新しています。

よろしく〜

いい一日を〜
スポンサーサイト



ペチュニア9月25日の花言葉★石垣島〜

今日の石垣島は晴れ&曇り、
気温25〜29℃。
爽やかな朝〜静かです。。



ペチュニアの花言葉

「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」


9-25黒いペチュニア

春~秋の花。花色は赤、紫、ピンク、白、オレンジ、黄、青、、複色など。


園芸品種サフィニア

9-25サフィニア
LOVE GREENさんの画像


ペチュニアの原産地は南アメリカで、日本には衝羽根朝顔(ツクバネアサガオ)の名称で渡来しました。寒さや雨に弱く、枯れてしまうことも多かったため、日本ではあまり人気がありませんでした。1989年、日本の気候にも適応できるように改良された園芸品種「サフィニア」をサントリーが開発し、人気が高まりました。

花名の「サフィニア(Surfinia)」は、英語の「サーフィン(Surfing)」と「ペチュニア(Petunia)」の合成語で、この植物の強い匍匐性(ほふくせい:地面をはうように成長する性質)にちなみます。

9-25千葉マザー牧場のペチュニア

千葉マザー牧場のペチュニア 写真:まつり はるこ


いい一日を〜

2019年9月23日(月)秋分の日★石垣島〜

今朝の石垣島は曇り〜気温25℃、最高気温は28℃予報。

燃やすゴミの日ですが、
いつも朝早いお向かいも門が閉まったまま・・・お隣も__
朝寝しやすい気候になりました〜

お隣のお豆腐屋さんの車は7時に出発して行きました!〜

9-23台風17号

大型の台風17号は きょう午前5時現在、山陰沖にあって、北東方向へ進んでいます。今後も日本海を北東へ進み、北日本に接近する見込みです。進むにつれて、次第に温帯低気圧に変わる予想ですが、「強い風」を吹かせる力は保ったままです。また、周辺の暖かく湿った空気の影響で雨雲が発達し、滝のような雨の降る所もあるでしょう。

台風がスピードを上げながら進むため、荒れた天気の範囲が一気に北海道まで広がります。

Guess what? (ねぇ、聞いて!)」

直訳すると「何だと思う?」ですが、
ニュアンス的には「ねぇ、聞いて聞いて!」という意味になります。


秋分の日(しゅうぶんのひ)
9-23秋分の日先祖をうやまい、なくなった人をしのぶ


意味・目的祖先を供養する日
秋分の日は春分の日と同様に、昼と夜の長さが等しくなる日です。しかし、春分の日よりも昼の平均気温は10度程高く、まだ夏の気配が残ります。

秋分の日を中心とした一週間を「秋彼岸〔あきひがん〕」と言います。各家々では、家族そろってお墓参りに行ったり、祖先を供養する「法会〔ほうえ〕」が行われたりします。


起源・歴史自然信仰から生まれた祖先供養の日
元々農村部では、春分の頃に豊作を祈り、秋分の頃に豊作を祝う自然信仰があり、山の神様である祖先の霊を春分以前に山から里に迎え、秋分以降に里から山へ送る儀式が行われていました。しかし、仏教の浸透とともに秋分は「秋の彼岸」として祖先を供養する意味を持ち始めました。

明治時代に秋分の中日を「秋季皇霊祭〔しゅうきこうれいさい〕」と定め、宮中において祖先をまつる日となった事がきっかけで、一般市民の間でもそのように定着していきました。

1948年には、お寺参りの日・先祖供養の日など、宗教的慣例としてのまつりの日だけではなく、広い意味で「祖先を敬い、亡くなった人を忍ぶ日」として国民の祝日に制定されました。


行事・秋分の日と彼岸
秋分(春分)の3日前の日を「彼岸の入り」といい、3日後を「彼岸の明け」と言い、その7日間を彼岸と言います。秋分・春分はその中間に位置するため「彼岸の中日」と呼ばれています。

また「彼岸」とは元々仏教用語で「煩悩に満ちた世界から解脱した悟りの世界」を指します。これは、簡単に言えば「亡くなった先祖達の霊が住む世界」のことです。その祖先の霊を供養するために、私たちはお彼岸になると「お墓参り」へ行きます。

『日本文化いろは辞典』から


いい一日を〜

9月21日★石垣島〜

今回の台風17号の目も、宮古島と沖縄本島の間の海上を通りました。

石垣島は台風の進行方向の左側だったので、雨風も比較的弱かったです。

大型の台風だったために、
石垣島もぐずぐずした天気が2日以上続いています。
元気出していこう〜


いい一日を〜

気象衛星の画像

9-21衛星画像
台風17号は大きな雨雲を引き連れています。


台風17号TAPAH(ターファー)

9-21台風17号

大型で強い台風17号は、21日(土)午後1時現在、久米島の西北西約130キロにあって、時速20キロで北北西に進んでいます。

中心気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルとなっています。

台風は沖縄地方にかなり接近しており、沖縄本島地方や先島諸島の一部が暴風域に入っています。今後、台風は東シナ海を北上し、22日(日)には九州に接近する見込みです。さらに、23日(月)から24日(火)にかけて日本海を北東に進み、温帯低気圧の性質を帯びつつ勢力を保ったまま北陸から北日本に接近するおそれがあります。

沖縄地方と奄美地方では21日(土)夕方にかけて、暴風や猛烈なしけが続くでしょう。暴風や高波、高潮などに厳重な警戒をしてください。

2019年9月20日(金)彼岸入★石垣島は雨〜

今日の石垣島は雨&暴風雨。
波浪警報。
雷・強風注意報。

石垣島の明日の天気 - 9月21日(土)
雨&暴風雨


彼岸入

雑節 この日を含めた7日間が彼岸の期



台風17号TAPAH(ターファー)

9-20台風17号

大型の台風17号は、20日(金)正午現在、宮古島の南東約280キロにあって、西北西にゆっくり進んでいます。

中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルとなっています。

この台風は今後発達しながら21日(土)に沖縄地方に最も接近した後、22日には九州を中心とした西日本に接近する見込みです。その後、温帯低気圧の性質を帯びつつ、勢力を保ったまま23日から24日にかけて北日本や北陸に接近するおそれがあります。

沖縄地方では20日からうねりを伴った大しけとなり、非常に強い風が吹くでしょう。21日はさらに風が強まり大荒れとなり、猛烈なしけとなる見込みですので、暴風や高波に警戒してください。


いい一日を〜
プロフィール

kuusanfc2

Author:kuusanfc2
沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。

俳画や墨彩画を描いています。
時には写真も撮ります。
美味しいものを食べるのは大好きです。

よろしくお願いしま~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

心の風景さりげなく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR